2014年6月19日

USB 取り外しの注意

カテゴリー パソコンの安全, 初心者向け, 製品関連 — miso-Oden @ 9:16 AM

USBメモリは、内部のデータ使用中にちょっとメモリ本体を触って、外れかけただけでもそのデータは壊れます!       ……予期せず、猫に踏まれても壊れます。


データどころかUSBメモリも壊れました(苦笑

USB機器内のデータは、意図的に使用中でなくても、様々なソフトが勝手にアクセスして使用中となっていることもあり、特に写真とか音楽のソフトが勝手に待機状態となっていることもよくあります。(LB メディアロック 3の「秘密領域」有効化中もデータが開いている事となります)

取り外すときは、タスクトレイの「ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す」アイコンをクリックして、取り外しても大丈夫との表示が出てから外しましょう。

いきなり取り外して、データが壊れたりメモリ内のファイルシステムが壊れた場合、回復できないこともありますので、気を付けましょうね。

▲UP