2016年1月28日

『Zinstall WinWin』を使用 Vistax86 を10×64にアップグレード-3

『Zinstall WinWin』を使用 Vistax86 を10×64にアップグレード-2 からの続きです。


VistaにWindows10を上書きし、新規Win10になりました。
このあと、Zinstall WinWin を使用して、Vista時代の設定、ソフト、データを、Win10上で適用します。


Zinstall WinWinをインストールし、アクティベートします。



実行すると、移行元、先を指定するダイアログが表示されますので、手順書にそってすすみます。



移行元/先が認識されます。中央の「進む」(矢印ボタン)をクリックすると、引っ越しが始まります。



Vista時代のデータ、アプリが多いほど、引っ越しにも時間がかかりますので気長に待ちます。



成功!「再起動」をクリックします。



再起動すると、、

おー Vista時代のデスクトップが!!
思わず、失敗してVistaに戻ってしまったのかと思いましたが、よくみると、10です。



システムのプロパティでは、Windows10 64ビットになっていることが確認できます。


Vista時代からのExcel/WordはVer2010、32ビット用ですが、内容を更新でき、保存もできました。










お気に入りも、引き継がれています。ピクチャ、動画類もそのまま保存されていました。


いくつかのソフトもエラー等出ず、使用できています。

快適な引っ越し になりました!・・・c(*゚ー^)ノ*・‘゚☆

コメントはまだありません

コメントはまだありません。


 

コメントフォームは現在閉鎖中です。