2017年3月24日

Audialsのプレイリスト活用

カテゴリー 動画/録画/録音関係, 製品関連 — miso-Oden @ 3:43 PM

以前の記事で

Audials Tunebite 2016 Platinum 【マイプレイリスト】について

をご案内いたしましたが、この「プレイリスト」は別の運用にも活用できます。

Audialsでは録音したり、録画した動画から音声だけに変換した等の「MP3」データから音楽CDを作成できます。この時に同じ曲だけCDを何枚も作成したい時にも「マイプレイリスト」が活用できます。

①まずは「プレイリスト」を新しく作成し、好きな曲だけを集めてみましょう。(お好きな曲だけ集めたコレクション音楽CDと同じようになります) もちろん動画でも「ブレイリスト」を作成できますが、今回は音楽だけ集めます。

「プレイリスト」をクリックして「新規」を指定し、「名前」を付けます。

②ブレイリストに「メディアセンター」-「音楽」から、曲をドラッグして指定します。

④曲を足します。画面下には合計時間が表示されますので目安にします。

⑤これで好きな曲だけ集めたブレイリストが出来ました。CDにするときは作成した「プレイリスト」を表示しシフトキーを押しながら全曲を指定してから、右クリックして「送る」-「ファイルをCDに書き込む」を選択します。「CD書き込みウィザード」が表示されます。「音楽ディスク」にマークして「次へ」と進めると毎回同じ曲の組み合わせのCDが作成できます。

なおAudials Tunebiteでは曲の順番は「ファイルの作成日順」「アーティスト(アルファベット)順」「ジャンル別」しか指定ができません。もしお好みの順にしたい時はWindowsMediaPlayerなどで作成して下さい。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。


 

コメントフォームは現在閉鎖中です。