2018年3月23日

ビデオカメラで撮影した動画の日付・時刻を表示/非表示する

カテゴリー 動画/録画/録音関係, 製品関連 — Onaka-ippai @ 1:05 PM

デジタルビデオカメラで動画を撮影すると、再生環境によっては画面内に日付・時刻が表示される事がありますが、以前の記事で、このmts、m2ts形式の動画を「Convert X to Video」に取り込んでDVDビデオ等に変換する場合に、日付・時刻のデータを表示させないようにする方法をご案内しました。

では逆に、再生時にこの日付・時刻を表示させたいのに表示されない場合はどうすれば良いのでしょうか。

以前の記事でもご案内した通り、デジタルビデオカメラで撮影した動画をパソコンに取り込んで再生ソフトで再生すると、日付・時刻は表示されない事が殆どです。
そのため、再生ソフトによっては、「Convert X to Video」の詳細編集で黄色の帯部分のチェックを外していないのに(チェックを入れたままなのに)、作成したDVDを再生すると日付・時刻が表示されないという事があります。

どうやらこの日付・時刻は、「字幕」のデータとして扱われているようであり、再生ソフト側の「字幕」の設定をオンに切り替えると、その再生ソフトでは日付・時刻が表示されるようになります。

また、日付・時刻を表示したくない時は、「Convert X to Video」の詳細編集で黄色の帯部分のチェックを外していなくても、再生ソフト側の「字幕」の設定をオフに切り替えれば、その再生ソフトでは表示されなくなります。

※字幕の表示は再生ソフト側の機能に依存します。設定も再生ソフトによって異なりますので、これらについてはご利用の再生ソフトのマニュアル等をご確認下さい。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。


 

コメントフォームは現在閉鎖中です。