ホーム 製品情報 ダウンロード FAQ ご購入 お問い合せ
プレスルーム

 



HOME / プレスルーム / プレスリリース
平成14年10月15日
株式会社ライフボート
 
株式会社ライフボート  ハードディスクのコピーツール『コピー コマンダー』を発売
 
システムソフトウェア販売の株式会社ライフボート(代表取締役社長 森 誠、住所 〒101-0051東京都千代田区神田神保町2-2-34、TEL:03-3265-1250 FAX:03-3265-1251、URL: http://www.lifeboat.jp/) は、米国V Communications社(ヴィ・コミュニケーションズ社、本社:米国カリフォルニア州、社長:フランク・ヴァン=ギルヴェ)が開発したハードディスクのコピーツール「コピー コマンダー」の企画、日本語版の開発、マーケティングを行い、メガソフト株式会社(代表取締役 前坂 昇、本社 〒564-0053 大阪府吹田市江の木町1-38 西谷東急ビル、TEL: 06-6386-2058 FAX: 06-6386-4697、URL: http://www.megasoft.co.jp/)から2002年11月15日に店頭販売を開始します。標準価格は6,000円。全国のパソコンショップを中心に販売し、初年度の売上として1億円を見込んでいます。

コピー コマンダーは、ハードディスクをコピーするためのユーティリティです。ハードディスクを買い換えた場合など、現在使っている容量の小さなハードディスクから、より大きな容量のハードディスクへ、簡単にハードディスクのアップグレードが行えます。今使っているOSやアプリケーション、WordやExcelなどの文書ファイル、さまざまな環境設定が、すべてそのまま新しいハードディスクへ丸ごとコピーされます。新しいハードディスクへ環境移行を安全、簡単、高速に行うことができるユーティリティです。現在V Communications社の製品「DriveWorks(ドライブ・ワークス)」に含まれる機能である“コピー コマンダー”の新バージョンに当たります。

また、コピー コマンダーは次のような特長を持っています。

■ Windows XP対応
■ ワンクリックウィザードで簡単操作
■ CD-ROMから実行可能
■ 大容量ハードディスク対応
■ 安全、簡単、高速
■ パーティションの作成、削除、コピー機能搭載
■ コピー可能なOS:Windows 3.x/95/98/Me, Windows NT/2000/XP, DOS, Linux, OS/2, BSD, Solarisなど
■ 対応するファイルシステム:FAT16、FAT32、NTFS、HPFS、Linux Ext2、Linux Ext3、Linux Liser、Linux Swapなど

コピー コマンダーは、これまでに日本国内で50万セット以上の販売実績を持つ「システムコマンダー」シリーズと同じ米国V Communications社の開発した製品であるため、システムコマンダーと同じグラフィカルで親しみやすいGUIを持っています。これまでV Communications社の製品を使ったことのある人はもちろん、初めて使う人にも直感的でわかりやすい使用環境と、安心して使ってもらえる品質を提供します。
 
【優待販売について】
コピー コマンダーの発売に当たり、ライフボート創業記念キャンペーンとして、特別優待販売を行います。詳細はライフボートホームページで告知いたします。
 
【株式会社ライフボートについて】
ライフボートは、旧ソフトボートの役員社員が集まり、メガソフト株式会社の出資支援を受けて、2002年5月に設立、9月より営業を開始しました。
ライフボートでは、今回リリースするV Communications社のコピー コマンダーの他、今後システムコマンダー、パーティションコマンダー、DriveWorksなどを順次発売する予定です。また、W.Quinn社のStorageCentral、NetIQ社のWebTrendsなど、ネットワークおよびシステム管理者向けにフォーカスした製品も提供しています。
 
【メガソフト株式会社について】
メガソフトは、1983年に「パソコンの利用技術の開拓」を目的としたパッケージソフトウェア専業のソフトハウスとして創業しました。以来現在まで、パソコンの新しい使い方のアイディアを、具体的に使える形=ソフトウェアプロダクツにして提供しています。代表的な製品として、3Dマイホームデザイナー、3Dインテリアデザイナー、MIFES、STARFAXなどがあります。今後も、「誰にでも迷わずに使い始められる使いやすさと安心して使いつづけられる信頼性(=ユーザビリティーの高さ)」の向上を目指し、「使いやすさと信頼性」に裏打ちされた先進の技術で、「便利」・「快適」そして「感動」を提供できるソフトウェア開発を進めています。
 
【V Communications社について】
米国V Communications社は、1986年に設立された米国のソフトウェアベンチャーです。マルチOS管理ソフトウェアの世界のベストセラーソフト「システムコマンダー 7」や、パーティション操作ユーティリティ「パーティションコマンダー 6」等を開発しています。両ソフトとも、全米各誌で絶賛され、世界各国で高い評価を得ています。日本では、今年より総代理店がライフボートに変更されました。今後、V Communications社の製品は、ライフボートより順次発売していく予定です。
 
【コピー コマンダーの機能と特長 】
Copy_Wizard

■ワンクリックウィザード
コピー コマンダーを起動すると、コピーウィザードが起動します。「自動コピー」をクリックするだけで、コピー コマンダーが自動的にコピー元とコピー先のハードディスクを検出し、ハードディスクのコピーを開始します。これまでのように、コピー元ドライブとコピー先ドライブを選択設定する必要はありません。

■大容量ハードディスクのサポート
160GBの大容量ハードディスクも動作検証済です。IDEでは160GB以上、SCSIでは2000GB(2テラバイト)まで設計上は対応しています。
※大容量ドライブへの対応は、BIOSが予め対応している必要があります。

■インストール不要
コピー コマンダーは、CR-ROMから起動して使用することができます。そのため、わざわざ面倒なインストールをする必要がないだけではなく、使用しているOSの種類に関係なく、使用することができます。
※NEC PC-9800、PC-9821シリーズやMacintoshでは使用できません。

■高速コピー
データの書き込まれたセクタのみコピーを行い、未使用のセクタの処理をスキップすることで、高速コピーを実現しています。

■複数パーティションのサイズ変更機能
パーティションが複数あっても心配ありません。全てのパーティションを確実に新しいハードディスクにコピーします。また、コピー元とコピー先のハードディスク容量が違っていても安心です。コピー先のハードディスク容量に合わせて自動的にパーティションのサイズ変更を行います。

■コピー可能なOS
Windows 3.x/95/98/Me, Windows NT/2000/XP, DOS, Linux, OS/2, BSD, Solaris, その他PCベースのすべてのOS

■対応するファイルシステム
FAT16、FAT32、NTFS、HPFS、Linux Ext2、Linux Ext3(※)、Linux Liser(※)、Linux Swapなど主要なファイルシステムに対応します。
※コピーのみの対応です。コピー時のパーティションサイズの自動変更は行えません。また、パーティション操作は行えません。

■パーティション操作
データは保持したままで、パーティションの作成、削除、コピーを行うことができます。
※パーティションのサイズ変更、移動は行うことができません。

■MBRもコピー
システムコマンダーなどでマルチブート環境を構築されている場合も、MBR(マスター・ブート・レコード)を含むハードディスク全体を完全にコピーすることができます。

■さまざまなハードディスクへ対応
E-IDE/IDE←→E-IDE/IDE、SCSI←→SCSI、E-IDE/IDE←→SCSI間でコピーが可能です。


■注意事項(ご購入前に必ずご確認ください)
・PCMCIA経由のドライブ(ノートPCなど)では使用できません。
・Windows 2000のダイナミックディスクには対応しておりません。
・SCSIハードディスクに対する操作は、SCSIインターフェイスカードにBIOSが搭載されている必要があります。
・ハードディスクのマスター、スレーブドライブの設定、ケーブル接続についてのお問い合わせは、各ハードメーカーにお問い合わせ下さい。
・USB、PCカード(PCMCIA)、IEEE1394(iLINK)には対応しておりません。
・NEC PC-9800、PC-9821シリーズやMacintoshでフォーマットされたハードディスクのコピーは行えません。
・リムーバブルメディア(DVD, MO, Zip, JAZなど)や特殊なディスク(RAIDシステムやダイナミックディスク)、特殊な増設ボード(RAIDカードやUltra ATAコントローラーカード)には対応していません。
・ノートPCに内蔵のIDEハードディスクはご使用いただけます。

必要なシステム
■ 対応機種: IBM PC/AT互換機、NEC NXシリーズ(NEC PC-9800、PC-9821シリーズ、Macintoshでは動作しません)
■ インストールに必要なOS: コピー コマンダーは、インストールの必要はありません。
■ CD-ROMドライブ
■ CD-ROMから起動できるBIOSを内蔵しているPC
■ CPU: 486、Pentium以上のインテル互換CPU
■ メモリ: 16MB以上
■ VGAモニタ

 
読者お問い合わせ先
株式会社ライフボート コンシューマ・プロジェクト
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
E-Mail: consumer@lifeboat.jp
http://www.lifeboat.jp/

製品に関するお問い合わせ
株式会社ライフボート コンシューマ・プロジェクト
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
E-Mail: consumer@lifeboat.jp

この記事に関するお問い合わせ
株式会社ライフボート コンシューマ・プロジェクト
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
E-Mail: ako@lifeboat.jp

 
▲ UP