ホーム 製品情報 ダウンロード FAQ ご購入 お問い合せ
プレスルーム

 



HOME / プレスルーム / プレスリリース
平成15年6月2日
株式会社ライフボート
 
パーティション操作ツール『パーティションコマンダー8』のダウンロード販売を開始
 

システムソフトウェア販売の株式会社ライフボート(代表取締役社長 山﨑 高弘、住所 〒101-0051東京都千代田区神田神保町2-2-34、TEL:03-3265-1250 FAX:03-3265-1251、URL: http://www.lifeboat.jp/) は、米国V Communications社(ヴィ・コミュニケーションズ社、本社:米国カリフォルニア州、社長:フランク・ヴァン=ギルヴェ)が開発した「パーティションコマンダー」の新バージョン「パーティションコマンダー8」のダウンロード販売を、2003年6月2日より開始します。

ライフボートでは、6月6日に開始するパッケージ版の店頭発売に先だってダウンロード版の発売を行うことで、早期にソフトウェア購入を希望するユーザの需要に応える他、ダウンロード販売の販売状況を早期に店頭販売にフィードバックし、マーケティング上の連携を強化して参ります。ライフボートでは、今後リリースする製品についても、ダウンロード販売に積極的に注力していき、3年以内に売上げの50%をダウンロードを含むネットセールスにする事を計画しています。

ダウンロード販売は、グループ会社のメガソフト株式会社(代表取締役 前坂昇、本社 〒564-0053 大阪府吹田市江の木町1-38 西谷東急ビル、TEL:06-6386-2058 FAX: 06-6386-4697、URL: http://www.megasoft.co.jp/)の直販サイトおよび株式会社ベ
クターの運営するプロレジサイトでの販売から開始し、順次他の販売サイトでも販売を拡大していく予定です。

パーティションコマンダー8は、データを削除することなくパーティションのサイズ変更や移動が行える他、「システムコマンダー パーソナル」により、複数のOSを簡単に切り替えて使用することができます。また、初めてでもとまどうことなくパーティション操作や複数OSの切り替えが行えるように、図解中心のガイドブック「パーティションコマンダー8公式ガイドブック」がPDFファイルで付属しています。

最新のバージョン8では、下記の機能追加や操作性の向上などが図られ、使いやすさはそのままに、さらに安心と高機能を提供しています。

 
【パーティションコマンダー8の新機能】

◆ インストール関連
  Windows 95/98/Meの他、NT/2000/XP上へのインストール
  NTFSへのインストール

◆ パーティション操作
  200GBを越えるBigDrive(大容量ハードディスク)対応
  Linux ReiserFS/EXT3パーティションへの対応
  NTFSダイナミックディスクから標準のNTFSへの変換
  FATからNTFSへの変換
  パーティションウィザードの改善
  OSを起動せずにパーティション操作を実行

◆ 複数OSの切り替え
  Windows XP/2003の自動認識
  MBRとLinux LILO, Grubの共存のサポート

◆ パーティションコマンダー8公式ガイドブック(PDFファイルで同梱)
 
【パーティションコマンダー8の基本機能】

◆ データを削除することなくパーティション操作の実行
  - パーティションの作成/削除/フォーマット/サイズ変更/移動/コピー/操作を元に戻す

◆ パーティションウィザードによるパーティション操作の自動処理

◆ ハードディスクイメージを見ながらパーティション操作

◆ パーティション操作を元に戻す ? バックステップウィザード

◆ 1台のPCで複数のOSの切り替え ? システムコマンダー パーソナル
  - Windows 3.x/95/98/Me, Windows NT/2000/XP, DOS, Linux, Solaris, BSD, etc.

◆ すぐれた安全対策 ? パーティション操作時に電源が切れた場合なども、専用起動ディスクを作成することで対応可能

 
【株式会社ライフボートについて】
ライフボートは、メガソフト株式会社の出資支援を受けて、2002年5月に設立、9月より営業を開始しました。
ライフボートでは、これまでに、V Communications社のコピー コマンダー、システムコマンダー 7 Plus、DriveWorks 7などのコンシューマ向け製品を発売しており、今後も新製品を順次発売する予定です。また、シェルパ ソフトウェア インターナショナル社のMail Attender (メールアテンダー )/ PST Attender (ピーエスティーアテンダー)やNetIQ社のWebTrendsなど、ネットワークおよびシステム管理者向けにフォーカスした製品も提供しています。
 
【V Communications社について】
米国V Communications社は、1986年に設立された米国のソフトウェアベンチャーです。マルチOS管理ソフトウェアの世界のベストセラーソフト「システムコマンダー」や、パーティション操作ユーティリティ「パーティションコマンダー」等を開発しています。両ソフトとも、全米各誌で絶賛され、世界各国で高い評価を得ています。日本では、2002年末より総代理店がライフボートに変更されています。
 

製品の詳細については、こちらをご覧ください。

製品のパッケージ画像につきましては、こちらからダウンロードすることができます。

 

読者お問い合わせ先
株式会社ライフボート コンシューマ・プロダクト部
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
E-Mail: consumer@lifeboat.jp
http://www.lifeboat.jp/

製品に関するお問い合わせ
株式会社ライフボート コンシューマ・プロダクト部
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
E-Mail: consumer@lifeboat.jp

この記事に関するお問い合わせ
製品内容について
株式会社ライフボート コンシューマ・プロダクト部
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
E-Mail: ako@lifeboat.jp

 
▲ UP