ホーム 製品情報 ダウンロード FAQ ご購入 お問い合せ
プレスルーム

 



HOME / プレスルーム / プレスリリース
平成15年11月7日
株式会社ライフボート
 
スパイウェア対策機能を新搭載、「インターネット ウイルス プロテクターV4 5つの安心キャンペーン」を開始
 

システムソフトウェア販売の株式会社ライフボート(代表取締役社長 山﨑 高弘、住所 〒101-0051東京都千代田区神田神保町2-2-34、TEL:03-3265-1250 FAX:03-3265-1251、URL: http://www.lifeboat.jp/) は、コンピュータウイルス対策プログラムの開発大手ハウリ社(本社 韓国ソウル市、CEO クォン ソク チョル、http://www.hauri.co.kr/)が開発した「インターネット ウイルス プロテクターV4」に新たにスパイウェア検出機能を追加しました。既存ユーザに対して追加機能用モジュールを無償配布(再インストール不要、バージョンアップ不要、追加費用不要)するとともに、11月17日より「インターネット ウイルス プロテクターV4 5つの安心キャンペーン」を開始いたします。

2003年11月17日から2004年2月28日までに『インターネット ウイルス プロテクターV4』をご購入いただくお客様に5つの安心(一部数量限定品あり)をご提供するとともに、『インターネット ウイルス プロテクター』全製品ユーザ様を対象に抽選でオリジナルグッズをプレゼントいたします。

■安心1■ 安全なPC環境を確保(ウイルス対策機能
■安心2■ 迷惑メールの遮断(スパムメール対策機能
■安心3■ 個人情報の外部流出防止(スパイウェア対策機能
■安心4■ データ消失の防止(バックアップ対策機能
■安心5■ 現実世界での防犯(携帯用防犯ブザーをパッケージに添付、限定500個)※
※「安心5」の防犯ブザーは『インターネット ウイルス プロテクターV4 シングルライセンス版』および『インターネット ウイルス プロテクターV4 2ライセンス版』(いずれもパッケージ製品のみ)に500個に限り限定で製品に添付いたします。

[プレゼントについて]
『インターネット ウイルス プロテクター』全製品(パッケージ版、サーバ版、ダウンロード版、更新キーを含みますが、OEM版や他製品へのバンドル版、試用版は対象外です)を2004年2月28日までに購入されてユーザ登録が完了したユーザ様全員を対象に、12月末、1月末、2月末の3回に分けて抽選でライフボートオリジナルグッズをプレゼントいたします。プレゼント内容は毎回違うものをご用意し、Web上でお知らせします(初回は11月17日に公開予定)。

スパイウェア対策機能の追加 ・・・ 再インストール不要! バージョンアップ不要! 追加費用不要!]
スパイウェア検出機能は、「インターネット ウイルス プロテクターV4」のアップデートによりスパイウェア対策機能が自動的に追加されます。すでに「インターネット ウイルス プロテクターV4」を導入済みの場合は、2003年10月23日以降にアップデートを実施すると、スパイウェア検出機能が自動的にインストールされますので、新機能のための追加費用が不要であると同時にインストール作業が不要です。

[スパイウェアについて]
スパイウェアは、ユーザが使用するコンピュータの個人情報を収集し、インターネットのような通信手段を利用して外部へ送信するプログラムの総称です。

広告会社によって作られた「Radiate」等が最初のスパイウェアであるとされており、このようなプログラムの本来の目的は、個人ユーザがネットの閲覧などでクリックする情報を収集して、個人ユーザの趣向と動向及びインターネット上で取り引きされる製品などを把握して、広告主に提供するために作られたとされています。
しかし、このように情報を収集する過程において、ユーザにとって非常に重要な個人情報が流出する危険があり、悪用された場合には深刻な問題に発展する可能性があります。また、基本的には、ユーザの承諾を得ることなく個人情報を収集するという手法自体が問題視されています。

スパイウェアには、広告エージェントと呼ばれる、主としてフリーソフトに添付されたユーザの嗜好に合わせた広告表示を制御するもの、ピアツーピアネットワークを勝手に構築するもの、ブラウザをハイジャックして指定サイトに勝手に誘導するもの、ユーザがコンピュータを操作する動きを外部に送信するもの、ネット上の行動をひそかにマーケティングに利用するもの、コンピュータ内部の情報を外部へ送信するものなどがあります。

このようにスパイウェアは、ウイルスのようにシステム破壊等の直接的な被害をユーザに負わせることは少ないのですが、ユーザが知らない間に個人情報を流出させ、悪意を持つ情報利用者によりユーザが被害を受ける可能性があります。

[インターネット ウイルス プロテクターV4に追加される主なスパイウェア対策機能]
・ スパイウェアファイル、クッキー、レジストリの検索
・ スパイウェアの検出、削除、隔離、ログ機能
・ エンジンアップデート機能
・ Cookie、Gator、Lop.com、Cydoor、Aureate、BrilliantDigital、CometCursor、NCase、7search-BrowserAccelerator、CnsMin、SaveNowなど多数のスパイウェアに対応
(※トロイの木馬対策はウイルス対策機能として搭載済み)

 
 
【インターネット ウイルス プロテクターについて】
『インターネット ウイルス プロテクターV4』は、ウイルス駆除、迷惑メール遮断(スパムメール対策)、個人情報流出防止(スパイウェア対策)、システムバックアップ機能を搭載した、2年目更新料無料の総合的なセキュリティ対策ソフトウェアです。複数台のPCで利用するためのマルチライセンス版や、Windows Server 2003やLinuxのファイルサーバでのウイルス対策をするためのサーバ版もご用意しております。
 
 
【株式会社ライフボートについて】
ライフボートは、メガソフト株式会社の出資支援を受けて、2002年5月に設立、9月より営業を開始しました。
ライフボートでは、これまでに、ハウリ社のインターネット ウイルス プロテクターV4、V Communications社のFix-It Utilities Pro、コピー コマンダー、システムコマンダー 7 Plus、パーティションコマンダー8などの製品を発売しており、今後PCのユーティリティ関係製品とインターネット・セキュリティ関係製品にフォーカスして今年度中に5タイトルの新製品をリリースし、総合的なメンテナンス環境を市場に提供していく予定です。
 
 
【ハウリ社について】
韓国ハウリ社は、1998年に韓国で設立され、ウイルス対策ソフトウェアとデータ復元ソフトウェアを専門に開発しているソフトウェアベンチャーです。ハウリ社独自の技術を使ってコンピュータウイルスの予防、診断、治療に関する技術研究と開発、ワクチン開発を専門に手がけています。
 
 
キャンペーンの詳細 →  http://www.lifeboat.jp/sales/ivp_5sv_campaign.html
製品の詳細 →  http://www.lifeboat.jp/products/ivp/ivpd.html
 

読者お問い合わせ先
株式会社ライフボート インターネット&セキュリティ プロダクト部
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
ispアットマークlifeboat.jp
http://www.lifeboat.jp/

製品に関するお問い合わせ
株式会社ライフボート インターネット&セキュリティ プロダクト部
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
ispアットマークlifeboat.jp

この記事に関するお問い合わせ
株式会社ライフボート 広報室
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
E-Mail: pr@lifeboat.jp

※ 社名について:当社の社名は「ライフボート」です。ライフボードではありません。

 
▲ UP