ホーム 製品情報 ダウンロード FAQ ご購入 お問い合せ
プレスルーム

 



HOME / プレスルーム / プレスリリース

2005年1月21日
株式会社ライフボート

 
 
 

個人情報漏えい防止ツール『USB HardLockerコーポレートエディション』を2月から販売開始

 
 

システムソフトウェア販売の株式会社ライフボート( 代表取締役社長 山﨑 高弘、住所 〒101-0051東京都千代田区神田神保町2-2-34、 TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251、URL: http://www.lifeboat.jp/ )は、株式会社エスコンピュータ( 本社:大阪府大阪市北区野崎町6-8、代表取締役社長:長谷部 暁 )と、ハードウェア鍵によるパソコンの操作制限&情報流出阻止を実現する個人情報漏えい防止ツール『USB HardLockerコーポレートエディション』(標準価格税別82,000円~)を共同開発し、2005年2月より販売開始します。
大手SIerを通じた販売を中心に、初年度2億円の売上を見込んでいます。

個人情報の重要性は今も昔も変わりがありません。しかし、周知の通り近年急激に発展している情報インフラのIT化、公共団体や企業でのITによるシステムの高度化、さらに、一般家庭へのパソコンの急速な普及によるITの大衆化によって個人情報の取り扱いをめぐる環境は激変しています。昨今の報道で伝えられる個人情報漏えい事件が当該事業者に与えるダメージに加えて、今年4月1日の個人情報保護法施行を受け、これまで事業者間に対応の格差があった個人情報取扱い事業者は待ったなしの対応を迫られています。

情報漏えい対策のためのソリューションやツールはここ数年非常に沢山発表されてきていますが、規模によらず多くの企業では十分な取り組みがされていないケースが多々あるという実態が明らかにされつつあります。株式会社ライフボートではこのギャップに注目し、導入が容易な個人情報保護対策ツールの製品化について昨年秋より検討を続けて参りました。これまで手がけてきたセキュリティ対策製品のお客様からの声をベースにして、実装が簡単で効果が確実なことを条件に仕様を煮詰め、『USB HardLockerコーポレートエディション』を製品化しました。

 

◎USB HardLockerコーポレートエディションの機能

パソコンのロック 第三者にパソコンの操作をさせない(USB機器によるロック)
秘密領域 秘密領域を作成しデータの流出を阻止(USB機器によるロック)
ストレージ追加禁止 許可されていない外部記憶装置の使用を阻止(USB機器とドライブレターの監視)
ログ管理 ロック/アンロックの監視により不正利用履歴をチェック(不正利用の追跡と抑止力の向上)
ハードウェアの鍵 管理者鍵/一般ユーザ鍵、合鍵登録可能(鍵にするUSB機器は複数登録可能)
AESを採用 米国標準技術局(NIST)による次世代標準暗号化方式

※AESは、総務省・経済産業省が発行する電子政府推奨暗号リストに記載されています。
※鍵となるUSB機器を同梱 USB HardLockerコーポレートエディションには製品毎に管理者用鍵となるUSB機器(ハードウェア)が1つ同梱されています。
※複数の鍵が必要な場合、オプションで鍵を追加できます。


◎USB HardLockerコーポレートエディションの価格
クライアント数に応じた価格設定です。

クライアント数 USB鍵(ハード)の数 標準価格(税別)
10
1
82,000円
25
1
190,000円
50
1
350,000円
100
1
640,000円
250
1
1,450,000円
500
1
2,650,000円
1,000
1
4,800,000円
2,500
1
11,000,000円
5,000
1
20,000,000円
10,000
1
36,000,000円
追加1
0
9,000円

※ 上記各製品には、USB鍵が1本含まれています。USB鍵の追加には別途オプションのご購入が必要です。
※ 上記各製品には初年度1年間の無償保守が含まれています。 保守内容は、テクニカルサポートおよびバージョンアップサービスです。
※ 本製品の最低クライアント数は10です。『追加1』の単品での販売はいたしません。
※ 『追加1』にはUSB鍵は含まれていません。
※ 次年度保守料は製品定価の20%です。

オプション(鍵となるUSB機器の追加)

オプション製品名 USB鍵(ハード)の数 標準価格(税別)
『USB HardLocker』用USB鍵10
10
78,000円

※各オプション製品にはソフトウェアライセンスが含まれていません。


 
 
【 株式会社ライフボートについて 】
ライフボートでは、これまでに、「カチャッとUSBパソコンロック」、「キチッと秘密メディアロック」、「インターネット ウイルス プロテクター V4」、「インターネット見張り番」、「サクッとチェックおでかけメール」などのセキュリティ製品を発売しており、V Communications社の「パーティションコマンダー8」、「システムコマンダー8」、「ドライブワークス8」、「コピー コマンダーシリーズ」、「オートセーブ2」、「Win軽快ツールズ5」、「デリート コマンダー8」などのユーティリティ製品も発売しております。今後も新製品を順次発売する予定です。
 
【 株式会社エスコンピュータについて 】
株式会社エスコンピュータは、1992年に設立されたパソコンの周辺機器関連のソフトウェア開発を専門に手がけているソフトハウスです。2004年2月にライフボートとOEM契約を締結し、カチャッとUSBパソコンロックなど複数の製品を開発してライフボートに供給しています。
 
 

このプレスリリースについてのお問い合わせ


読者お問い合わせ先

株式会社ライフボート インターネット&セキュリティ プロダクト部
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251

クリックすると、問合せフォーム(ご購入されていないお客様用)に移動します。

製品に関するお問い合わせ

株式会社ライフボート インターネット&セキュリティ プロダクト部
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251

クリックすると、問合せフォーム(ご購入されていないお客様用)に移動します。

この記事に関するお問い合わせ

株式会社ライフボート 広報室 阿子島(あこじま)

TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251

クリックすると、ライフボート広報宛のお問合せフォームに移動します。

※記事等ご掲載いただく際は、貴誌名、発売日等事前にご一報いただけますようお願いいたします。

 
▲ UP