ホーム 製品情報 ダウンロード FAQ ご購入 お問い合せ
プレスルーム

 



HOME / プレスルーム / プレスリリース
 

2006年2月24日
株式会社ライフボート

   
   
   
 

USB鍵が無いと見えないドライブを作成するツール
『カチャッとUSB秘密のドライブ』を本日2月24日に販売開始

   
   
 

システムソフトウェア販売の株式会社ライフボート(代表取締役社長 山﨑 高弘、本社 〒101-0051東京都千代田区神田神保町2-2-34、TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251、URL: http://www.lifeboat.jp/)は、株式会社エスコンピュータ(代表取締役社長 長谷部 暁、 本社 〒530-0055大阪府大阪市北区野崎町6-8)が開発したUSB鍵が無いと見えないドライブを作成するツール『カチャッとUSB秘密のドライブ』(標準価格:4,725円、本体価格:4,500円)を、株式会社ベクターが運営するPCショップ プロレジおよびメガソフト株式会社が運営するメガソフトオンラインショップにて、2006年2月24日に販売開始します。ライフボートでは、『カチャッとUSB秘密のドライブ』に関して初年度20,000ライセンスの販売を見込んでいます。

   
  他人に見られたくないデータの扱いは意外と面倒なものです。頻繁に利用するデータを厳重な方法で保管すると利便性が損なわれ、逆に、利便性を優先すると他人に見られてしまう可能性が高くなります。一方、パスワードを利用したセキュリティの場合、どんなに堅牢にみえるシステムであっても肝心のパスワードが人間を通じて漏れてしまったり、忘れてしまったりする危険性があります。

ライフボートでは、秘密ドライブ作成ツール『キチッと秘密メディアロック2』や個人情報漏えい防止ツール『USB HardLocker』を始めとする情報漏えい対策製品の製品化と販売を通じて培ったノウハウを生かし、開発元である株式会社エスコンピュータの協力を得て、利便性を損なわずに、専門知識を持たない人でも簡単に扱えて、しかも見られたくないデータを強力に守るソフトウェアの製品化に取り組みました。

   
   
  ■ 『カチャッとUSB秘密のドライブ』について:
  『カチャッとUSB秘密のドライブ』は、鍵にするUSB機器をパソコンから取り外すと見えなくなり、装着すると見えるようになる自分だけの秘密のドライブを作成するソフトウェアです。
   
  ■ 『カチャッとUSB秘密のドライブ』の主な機能と特徴:
  (1) 内蔵ハードディスクに秘密領域を作成できる
    自分のUSB機器を鍵にして、その鍵がないと見えない自分だけの秘密領域を作成することができます。作成した秘密領域は秘密のドライブとしてファイルやフォルダを保存・変更することができ、鍵にしたUSB機器が無いとそのドライブが見えなくなり、何を保存したのかさえ誰にもわかりません。
  (2) 鍵にしたUSB機器の着脱だけで秘密領域が見え隠れ
    秘密領域は、鍵となるUSB機器を装着すると見えるようになり、取り外すと見えなくなります。
  (3) 合鍵登録ができる
    万が一、鍵にしたUSB機器を紛失したときに備えて、予め別のUSB機器を合鍵として登録しておくことができます。この応用として、複数人で同じ秘密領域を共有することもできます。
  (4) 複数の秘密領域を作成できる
    一つの鍵について、それを装着すると見えるようになる秘密領域を複数作成することができます。
  (5) 米国標準技術局(NIST)による次世代標準暗号方式を採用
    万が一ハードディスクを盗まれても、鍵となるUSB機器を一緒に盗まれない限り、その秘密領域に保存したファイルやフォルダの内容を読み取られる心配はありません。
   
  ■ 他人に見られたくないデータと『カチャッとUSB秘密のドライブ』:
  ◇ 1台のパソコンを何人かで共有しているが他の人に見られたくないデータがある
    ・・・あなただけの秘密領域を作成できます。登録した鍵が装着されたときにだけご自分の秘密領域を参照することができます。
  ◇ 見られたくないデータの存在自体を他人から隠したい
    ・・・秘密領域の保存先として、内蔵ハードディスクの任意のドライブ、フォルダ、ファイル名を指定できます。
  ◇ 見られたくないデータを1台のPCを使用する複数ユーザ間で共有したい
    ・・・合鍵を登録して、登録したUSB機器を共有したいユーザが使用すればその合鍵を持った人だけその秘密領域を参照することができます。
  ◇ 専門知識を持たない人でも簡単に扱いたい
    ・・・鍵をパソコンに着脱するだけですので、誰にでも簡単に扱えます。
  ◇ ハードウェアの鍵
    ・・・デバイスマネージャで認識可能なあらゆるUSB機器を鍵として登録できるので、特別な機器は必要なく、導入も簡単です。パスワードはスパイウェアや人間を介して漏れる心配がありますが、物理的なハードウェアですのでパスワードのように情報漏れによるリスクがありません。
   
 

これにより、見られたくないデータを、利便性を損なわずに、専門知識を持たない人でも簡単に扱えて、しかも見られたくないデータを強力に守ることができます。

   
 

ライフボート製品登録ユーザへの優待販売、および、鍵となる USB 機器を取り扱うハードウェアベンダーとのタイアップによるキャンペーン販売を実施する予定です。

   
  ■製品関連URL
  ・製品紹介
  http://www.lifeboat.jp/products/uhd/uhd.html

・スクリーンショット、製品ロゴ
  http://support.lifeboat.jp/archives/UHD/UHD_Img.zip

   
   
  【 株式会社エスコンピュータについて 】
 

株式会社エスコンピュータは、1992年に設立されたパソコンの周辺機器関連のソフトウェア開発を専門に手がけているソフトハウスです。2004年2月にライフボートとOEM契約を締結し、複雑でわかりにくかったセキュリティソフトウェアの市場に、初心者でも理解できる商品を投入するという意図で設計した「キチッと秘密メディアロック2」、「カチャッとUSBパソコンロック2」、「サクッとチェックおでかけメール」などの個人向けソフトウェア製品の他、法人向けの本格的な個人情報保護対策ソフト「USB HardLocker」など複数の製品を開発してライフボートに供給しています。

   
  【 株式会社ライフボートについて 】
  ライフボートでは、これまでに、エスコンピュータ社の「キチッと秘密メディアロック2」、「USB HardLocker」、「カチャッとUSBパソコンロック2」、「サクッとチェックおでかけメール」、Kaspersky Lab社の「カスペルスキー アンチウイルス5」、トムキャットコンピュータ社の「パスワードCD/DVD」などのセキュリティ製品を発売しており、Paragon社の「LB コピー コマンダー8」、「LB Image Backup 7 Basic」、Avanquest USA社の「LB オートセーブ2」、「システムコマンダー8」、「ドライブワークス8」、「パーティションコマンダー8」、「デリート コマンダー8」、「Win軽快ツールズ5」などのユーティリティ製品も発売しております。今後も新製品を順次発売する予定です。
   
   
 

このプレスリリースについてのお問い合わせ

読者お問い合わせ先

株式会社ライフボート インターネット&セキュリティ プロダクト部
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251

クリックすると、問合せフォーム(ご購入されていないお客様用)に移動します。

製品に関するお問い合わせ

株式会社ライフボート インターネット&セキュリティ プロダクト部
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251

クリックすると、問合せフォーム(ご購入されていないお客様用)に移動します。

この記事に関するお問い合わせ

株式会社ライフボート 広報室 阿子島(あこじま)

TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251

クリックすると、ライフボート広報宛のお問合せフォームに移動します。

※ 記事等ご掲載いただく際は、貴誌名、発売日等事前にご一報いただけますようお願いいたします。

※ 社名について:当社の社名は「ライフボート」です。ライフボードではありません。

   
  ▲ UP