ホーム 製品情報 ダウンロード FAQ ご購入 お問い合せ
プレスルーム

 



HOME / プレスルーム / プレスリリース
 

2006年10月10日
株式会社ライフボート

   
   
   
 

ハードディスクに“見えない金庫”を作成するソフトにUSB鍵をバンドル

『カチャッとUSB秘密のドライブ2 USB鍵付き』を11月3日に販売開始

   
   
 

システムソフトウェア販売の株式会社ライフボート代表取締役社長 山﨑 高弘、本社:〒101-0051東京都千代田区神田神保町2-2-34、TEL: 03-3265-1250、FAX: 03-3265-1251、URL: http://www.lifeboat.jp/)は、個人ユーザ様向けの「簡単セキュリティシリーズ」として、株式会社エスコンピュータ(代表取締役社長 長谷部 暁、本社:〒530-0055大阪府大阪市北区野崎町6-8)が開発した、身近なUSB機器を利用してハードディスクに“見えない金庫”を作成するソフトウェアUSB鍵をバンドルした製品『カチャッとUSB秘密のドライブ2 USB鍵付き』(標準価格:8,190円、本体価格:7,800円)を、全国の量販店で2006年11月3日に販売開始します。

   
 

『カチャッとUSB秘密のドライブ2 USB鍵付き』は、ハードディスクにUSB機器×パスワードによる強力な鍵で守られた秘密領域を作成し、他人に見られては困るデータを保存するためのソフトウェアに鍵専用USBデバイスをバンドルしたオールインワン製品です。USB鍵付きなので購入してすぐに鍵をかけることができます。

スパイウェアやフィッシングの蔓延、詐欺まがいの巧妙な手口により、他人に知られたくない情報が盗まれてしまう危険性が年々高まっています。専門知識を持たない個人ユーザが被害にあわないためには、簡単で強力なセキュリティ対策が必要です。

『カチャッとUSB秘密のドライブ2 USB鍵付き』は、スパイウェアや詐欺まがいの手口により盗まれる可能性が高いパスワードだけに頼るのではなく、物理的なUSB機器を併用することにより、強力なセキュリティ対策を簡単に実現します。

   
   
  ■ 『カチャッとUSB秘密のドライブ2 USB鍵付き』の主な機能と特徴:
  (1) USB機器×パスワードによる強力な鍵
 
秘密領域の鍵としてUSB機器とパスワードを登録し、登録されたUSB機器が装着され、さらにパスワードを入力しないと開錠しないようにできます。
  (2) 鍵が無いと見えない秘密領域をハードディスクに作成
 

ハードディスク上に、鍵が無いと見えない領域(秘密領域)を作成することができます。秘密領域には任意のファイルやフォルダを保存することができます。予め鍵として登録したUSB機器を装着してパスワードを入力しないと、秘密領域を参照することはできません。

  (3) 身近なUSB機器を鍵にできる
 
デバイスマネージャで認識可能なあらゆるUSB機器を秘密領域の鍵にすることができます。
 
同一機種のUSB機器であってもシリアル番号によって区別されます。
  (4) 異なる鍵による互いに見えない複数の秘密領域をサポート
 
USB機器を複数用意して、それぞれ別々の秘密領域のための鍵にすることができます。
  (5) いざというときに便利な合鍵機能
 
USB機器を複数用意して、合鍵を登録しておくことができます。万が一鍵が破損したり紛失したりしても安心です。
  (6) 米国標準技術局(NIST)による次世代暗号化方式AESを採用
  (7) 施錠、開錠の日時を記録
 
別売の『シッカリ記録アクセスログ』を併用することにより、秘密領域を有効にする(開錠)、秘密領域を停止する(施錠)、秘密領域の作成、秘密領域の削除、設定変更の日時をログとして記録することができます。
  (8) 鍵専用デバイスROCKEY2を同梱
 

 

  【ROCKEY2について】
◆ 書き込み領域のないUSB鍵
書き込み可能な領域(RAM)を持たないデバイスですので、鍵を使ってデータの持ち出しをされることがありません。
◆ ユニークなシリアル番号
ROCKEY2はそれぞれユニークなシリアル番号を持っているため、鍵として未登録なものは合鍵になりません。複数のROCKEY2を利用して、合鍵登録をすることができます。
◆ 特別なドライバのインストールが不要
ROCKEY2はWindowsネイティブなドライバを利用するため、特別なドライバをインストールする必要はありません。
◆ 「ハードウェアの安全な取り外し」が不要
ROCKEY2はUSBヒューマンインターフェイスとして認識されますので、USBポートから取り外す際に「ハードウェアの安全な取り外し」をする必要がありません。
   
  ■ 製品関連URL

・製品紹介
  http://www.lifeboat.jp/products/uhd2/uhd2k.html

・パッケージ画像、USB鍵画像、スクリーンショット
  http://support3.lifeboat.jp/archives/uhd2/UHD2K_Img.zip

   
  【 ライフボートの簡単セキュリティシリーズについて 】
  スパイウェアやフィッシングの蔓延、詐欺まがいの巧妙な手口により、他人に知られたくない情報が盗まれてしまう危険性が年々高まっています。官公庁や中規模以上の企業の対策が進む一方、個人ユーザ向けの対策が進まないことが原因で発生する大規模な情報漏えい事件が多発しています。専門知識を持たない個人ユーザが被害にあわないためには、簡単で強力なセキュリティ対策が必要です。

株式会社ライフボートは、強力なセキュリティ機能を個人ユーザ様向けに提供するソフトウェア製品群を「簡単セキュリティシリーズ」としてラインナップ化し、個人ユーザ様が情報漏えいに対して容易に対策が取れるようにするための新たな市場作りに取り組んで参ります。

   
  【 株式会社エスコンピュータについて 】
  株式会社エスコンピュータは、1992年に設立されたパソコンの周辺機器関連のソフトウェア開発を専門に手がけているソフトハウスです。従来、複雑でわかりにくかったセキュリティソフトウェアの市場に、初心者でも理解できる商品を投入するという意図で設計した「カチャッとUSB秘密のドライブ」、「キチッと秘密メディアロック2」、「カチャッとUSBパソコンロック2」、「サクッとチェックおでかけメール」などの個人向けソフトウェア製品の他、法人向けの本格的な個人情報保護対策ソフト「USB HardLocker」など複数の製品を開発してライフボートに供給しています。
   
  【 株式会社ライフボートについて 】
  ライフボートでは、これまでにエスコンピュータ社の「USB HardLocker」、「カチャッとUSB秘密のドライブ2」、「キチッと秘密メディアロック2」、「カチャッとUSBパソコンロック3」、「サクッとチェックおでかけメール」、Kaspersky Labs社の「カスペルスキー インターネットセキュリティ5」、「カスペルスキー アンチウイルス5」、トムキャットコンピュータ社の「パスワードCD/DVD」などのセキュリティ製品を発売しており、Paragon社の「LB Image Backup 7シリーズ」、「LB コピー コマンダー8シリーズ」、Avanquest USA社の「LB パーティションコマンダー10」、「LB オートセーブ2」、「システムコマンダー8」、「ドライブワークス8」、「デリート コマンダー8」、「Win軽快ツールズ5」などのユーティリティ製品も発売しております。今後も新製品を順次発売する予定です。
   
   
 

このプレスリリースについてのお問い合わせ

読者お問い合わせ先

株式会社ライフボート インターネット&セキュリティ プロダクト部
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251

クリックすると、問合せフォーム(ご購入されていないお客様用)に移動します。

製品に関するお問い合わせ

株式会社ライフボート インターネット&セキュリティ プロダクト部
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251

クリックすると、問合せフォーム(ご購入されていないお客様用)に移動します。

この記事に関するお問い合わせ

株式会社ライフボート 広報室 阿子島(あこじま)

TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251

クリックすると、ライフボート広報宛のお問合せフォームに移動します。

※ 記事等ご掲載いただく際は、貴誌名、発売日等事前にご一報いただけますようお願いいたします。

※ 社名について:当社の社名は「ライフボート」です。ライフボードではありません。

   
  ▲ UP