ホーム 製品情報 ダウンロード FAQ ご購入 お問い合せ
プレスルーム

 



HOME / プレスルーム / プレスリリース
2007年2月5日
株式会社ライフボート
 

Windows Vistaに対応したハードディスクの抹消ツール『LB デリート コマンダー8』を2月23日より販売開始

 

システムソフトウェア販売の株式会社ライフボート(代表取締役社長 山﨑 高弘、住所 〒101-0051東京都千代田区神田神保町2-2-34、TEL 03-3265-1250 FAX 03-3265-1251、URL http://www.lifeboat.jp/) は、米国Avanquest USA社(Vice President Scott Feldstein、 Pleasanton、URL http://www.v-com.com/)が開発したハードディスクの抹消ツール「LB デリート コマンダー8」を、メガソフト株式会社(代表取締役 井町 良明、本社 〒564-0053 大阪府吹田市江の木町1-38 西谷東急ビル、TEL 06-6386-2058 FAX 06-6386-4697、URL: http://www.megasoft.co.jp/)を通して2007年2月23日より全国のパソコンショップや流通、販社から販売します。標準価格は、5,040円(本体価格4,800円)、初年度の売上げとして5千万円を見込んでいます。


パソコンのデータは、ハードディスクをフォーマットしたり、Windowsのごみ箱を空にすることで消去されたと思われがちですが、実際にはハードディスク上のデータを参照できないだけで、データ復旧用のツールを使うことで簡単に復元されてしまいます。このため、リサイクルや廃棄されたパソコンから個人情報など悪用されるケースが発生し、問題となっています。「LB デリート コマンダー8」は、ハードディスクの中身を丸ごと復旧不可能な形で消去することで、こうした個人情報の漏洩や悪用を防ぐことができるユーティリティで、2004年2月に発売された「デリート コマンダー8」のリニューアル版(※)になります。消去の方式は、初心者にも迷うことのないように、米国国防総省の規格に準拠した強力な消去方式と、高速な消去方式の2通りに簡素化されているほか、わかりやすいウィザードでわずか3クリックで作業が実行できます。また、CDから起動することでインストールすることなく、OSに依存せず使用することができ、最新のWindows Vistaにも対応しています。

※リニューアル版となるため、パッケージ外観が異なる以外、製品内容は既存の「デリート コマンダー8」と同一のものになります。

ライフボートでは、ユーティリティのブランド「LB(エルビー)」シリーズの製品リリースを進めています。LBシリーズは、競争の激化するユーティリティ市場の中で、統一のブランド/ラインナップを確立し、製品やそれに付随するサポートサービスなども含めて、ユーザが安心して選択できる品質を提供することを目的としています。「LB デリート コマンダー8」も、他のLBシリーズ同様に、高い品質を提供してまいります。また、他のLBシリーズと合わせてさらなるブランドの確立と統一したプロモーションも展開していきます。「LB デリート コマンダー8」は次のような特長を持っています。


【 LB デリート コマンダー8の機能 】

 ◇ハードディスクの中身を完全に消去
 ◇特定のパーティションを選択して消去
 ◇わずか3クリックの簡単な操作
 ◇米国国防総省の規格に準拠
 ◇インストール不要
 ◇Windows Vistaはもちろん、LinuxやSolaris、OS/2、NetWareなど、パソコンで動作するあらゆるOSに対応
 ◇300GBを超えるBigDrive(大容量ハードディスク)のサポート
 ◇個人の自己所有のパソコンはライセンス無制限

「LB デリート コマンダー8」は、パソコンの入れ替えなどに伴うデータの漏洩防止対策として、企業向けにも大きな需要を見込めることから、「LB デリート コマンダー8 コーポレート版」もあわせて販売します。コーポレート版の標準価格は98,000円。100台までのパソコンで使用可能なライセンスを含んだ製品です。メガソフトや流通各社を通じて販売を行い、初年度50,000ライセンスの販売を見込んでいます。

◆ LB デリート コマンダー8のパッケージ画像は下記サイトよりダウンロードが可能です。
http://support.lifeboat.jp/archives/dc8/dc8_Img.zip

◆ LB デリート コマンダー8の詳細は、http://www.lifeboat.jp/products/dc8/dc8.html をご覧ください。

 

【 株式会社ライフボートについて 】
ライフボートでは、ユーティリティとセキュリティという2つの市場にパソコンソフトを提供しています。ユーティリティ製品は、Paragon社の「LB Image Backupシリーズ」、「LB コピー コマンダー シリーズ」の他、Avanquest USA社の「LB パーティションコマンダー シリーズ」、「LB オートセーブ2」、「ドライブワークス8」、「Win軽快ツールズ5」などを発売しており、今後も新製品を順次発売する予定です。また、セキュリティ市場には、「簡単セキュリティシリーズ」「USB HardLockerシリーズ」、「キチッと秘密メディアロック2」、「カチャッとUSBパソコンロック3」、「カチャッとUSB秘密のドライブ2」、「シッカリ記録アクセスログ」などを提供しており、今後も順次発売を予定しています。

【 メガソフト株式会社について 】
メガソフトは、1983年に「パソコンの利用技術の開拓」を目的としたパッケージソフトウェア専業のソフトハウスとして創業しました。以来現在まで、パソコンの新しい使い方のアイディアを、具体的に使える形=ソフトウェアプロダクツにして提供しています。代表的な製品として、「3Dマイホームデザイナー」、「3Dオフィスデザイナー」、「MIFES」、「STARFAX」などがあります。今後も、「誰にでも迷わずに使い始められる使いやすさと安心して使いつづけられる信頼性(=ユーザビリティーの高さ)」の向上を目指し、「使いやすさと信頼性」に裏打ちされた先進の技術で、「便利」・「快適」そして「感動」を提供できるソフトウェア開発を進めています。

【 Avanquest USA社について 】
米国Avanquest USA社は、1986年より、個人ユーザから企業まで高い評価を誇るPCのユーティリティ製品を提供しています。マルチOS管理ソフトウェアの世界のベストセラーソフト「システムコマンダー」や、パーティション操作ユーティリティ「パーティションコマンダー」などを開発しています。両ソフトとも、全米各誌で絶賛され、世界各国で高い評価を得ています。


【 お問い合わせ先 】
  ◆読者お問い合わせ先
     株式会社ライフボート ユーティリティ・プロダクト部
     TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
    

      http://www.lifeboat.jp/


  ◆製品に関するお問い合わせ
     株式会社ライフボート ユーティリティ・プロダクト部
     TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
    

  ◆この記事に関するお問い合わせ  
    株式会社ライフボート 広報室 阿子島(あこじま)
    TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
    クリックすると、ライフボート広報宛のお問合せフォームに移動します。

※ 社名について:当社の社名は「ライフボート」です。ライフボードではありません。

 
▲ UP