ホーム 製品情報 ダウンロード FAQ ご購入 お問い合せ
プレスルーム

 



HOME / プレスルーム / プレスリリース
 

2007年8月6日
株式会社ライフボート

   
   
   
 

USB機器でパソコンの利用制限を行うソフトのVista対応版

『カチャッとUSBパソコンロック3 Version 3.1』を8月24日より販売開始

   
   
 

システムソフトウェア販売の株式会社ライフボート(代表取締役社長 山﨑 高弘、住所 〒101-0051東京都千代田区神田神保町2-2-34、TEL:03-3265-1250 FAX:03-3265-1251、URL: http://www.lifeboat.jp/) は、『簡単セキュリティシリーズ』の新バージョンとして、株式会社エスコンピュータ(代表取締役社長 長谷部 暁、本社:〒530-0055大阪府大阪市北区野崎町6-8)が開発した、USB機器を利用してパソコンに鍵をかけるソフトのVista対応版となる『カチャッとUSBパソコンロック3 Version 3.1(カチャットユーエスビーパソコンロックスリーバージョンサンテンイチ』をメガソフト株式会社(代表取締役 井町 良明、本社 〒564-0053 大阪府吹田市江の木町1-38 西谷東急ビル、TEL: 06-6386-2058 FAX: 06-6386-4697、URL: http://www.megasoft.co.jp/)を通じて2007年8月24日より店頭販売を開始します。標準価格は5,040円(本体価格4,800円)。全国のパソコンショップを中心に販売し、初年度の売上として5,000万円を見込んでいます。

   
 

『カチャッとUSBパソコンロック3 Version 3.1』は、パソコンにUSB機器×パスワードによる強力な鍵をかけて、鍵を持たない第三者にパソコンを操作させない機能を簡単に実装することができるソフトウェアです。
 

家庭や職場のように複数のユーザがパソコンを使う場面では、他のユーザに勝手にパソコンを操作されてしまう危険性がつきまといます。専門知識を持たない個人ユーザや小規模事業者が安心してパソコンを利用するためには、簡単で強力なセキュリティ対策が必要です。

 

『カチャッとUSBパソコンロック3 Version 3.1』は、スパイウェアや詐欺まがいの手口により盗まれる可能性が高いパスワードだけに頼るのではなく、物理的なUSB機器を併用することにより、強力なセキュリティ対策を簡単に実現します。

 
 
 
 
   
  ■ 『カチャッとUSBパソコンロック3 Version 3.1』の主な機能と特長:
  (1) USB機器×パスワードによる強力な鍵
  (2) 鍵を持たない人にパソコンの操作をさせない
  (3) 身近なUSB機器を鍵にできる
  (4) 放置すると自動的にロック
  (5) いざというときに便利な合鍵機能
  (6) 威嚇機能
  (7) 施錠、開錠の日時を記録
  (8) Microsoft Windows Vista™ 対応(32ビット)
 

 

  【特長1】 USB機器×パスワードによる強力な鍵
◎ パソコンの鍵としてUSB機器とパスワードを登録し、登録されたUSB機器が装着され、さらにパスワードを入力しないと開錠しないようにできるようになりました。

【特長2】 放置すると自動的にロック
◎ 鍵となるUSB機器を装着したまま一定時間放置するとロックがかかる機能です。パスワード入力により開錠します。

【特長3】 威嚇機能
◎ パソコンがロック(施錠)された状態では、開錠するために鍵となるUSB機器を装着してパスワードを入力します。キーボード入力やマウスのクリックが指定回数以上検知されたり、パスワード入力を指定回数以上間違えたりすると、それらの行為を不正操作とみなして警報を出します。

【特長4】 施錠、開錠の日時を記録
◎ 別売の『シッカリ記録アクセスログ』を併用することにより、施錠、開錠、設定変更、警報発生の日時をログとして記録することができます。

【特長5】 Windows Vista対応
◎ これまで対応していたOS、Windows 2000 Professional(SP4以上)、Windows XP Home Edition/Professional(SP21以上)に加えて、Windows Vista(32ビット)に対応いたしました。

   
  旧バージョンである『カチャッとUSBパソコンロック』、『カチャッとUSBパソコンロック2』、『カチャッとUSBパソコンロック2 for ADTEC』、『カチャッとUSBパソコンロック3』のユーザ登録をされているお客様に対しては、『カチャッとUSBパソコンロック3 Version 3.1』についてダウンロードによる無償バージョンアップを実施する予定です。
   
  ■ 製品関連URL
・製品紹介
  http://www.lifeboat.jp/products/pl3_1/pl3_1.html

・パッケージ画像、画面キャプチャ
  http://support2.lifeboat.jp/archives/pl3_1/PL3_1_Img.zip

   
  【 ライフボートの簡単セキュリティシリーズについて 】
  スパイウェアやフィッシングの蔓延、詐欺まがいの巧妙な手口により、他人に知られたくない情報が盗まれてしまう危険性が年々高まっています。官公庁や中規模以上の企業の対策が進む一方、個人ユーザ向けの対策が進まないことが原因で発生する大規模な情報漏えい事件が多発しています。専門知識を持たない個人ユーザが被害にあわないためには、簡単で強力なセキュリティ対策が必要です。

株式会社ライフボートは、個人ユーザ様でも気軽に強力なセキュリティ機能をご利用いただくためのソフトウェアを『簡単セキュリティシリーズ』としてラインナップ化し、容易に情報漏えいに対する対策が取れるよう、新たな市場作りに取り組んで参ります。

   
  【 株式会社エスコンピュータについて 】
 

株式会社エスコンピュータは、1992年に設立されたパソコンの周辺機器関連のソフトウェア開発を専門に手がけているソフトハウスです。従来、複雑でわかりにくかったセキュリティソフトウェアの市場に、初心者でも理解できる商品を投入するという意図で設計した『キチッと秘密メディアロック2 Version 2.5』、『カチャッとUSB秘密のドライブ2』、『カチャッとUSBパソコンロック3』、『シッカリ記録アクセスログ』、『サクッとチェックおでかけメール』などの個人向けソフトウェア製品の他、法人向けの本格的な情報漏えい対策ソフト『USB HardLocker』など複数の製品を開発してライフボートに供給しています。

   
  【 株式会社ライフボートについて 】
 

ライフボートでは、これまでにEagleEyeOS社の『AccessBlocker』シリーズ、エスコンピュータ社の『キチッと秘密メディアロック2 Version 2.5』、『カチャッとUSB秘密のドライブ2』、『カチャッとUSBパソコンロック3』、『サクッとチェックおでかけメール』、『シッカリ記録アクセスログ』、『USB HardLocker』シリーズ、トムキャットコンピュータ社の『パスワードCD/DVD』などのセキュリティ製品を発売しており、Paragon社の『LB Image Backup』シリーズ、『LB コピー コマンダー』シリーズの他、Avanquest BB社の『LB パーティションコマンダー』シリーズ、『LB オートセーブ2』、『LB システムコマンダー9』、『ドライブワークス』、『LB デリート コマンダー8』、『LB Win軽快ツールズ7』などのユーティリティ製品も発売しております。今後も新製品を順次発売する予定です。

   
   
 

このプレスリリースについてのお問い合わせ

読者お問い合わせ先

株式会社ライフボート インターネット&セキュリティ プロダクト部
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251

クリックすると、問合せフォーム(ご購入されていないお客様用)に移動します。

製品に関するお問い合わせ

株式会社ライフボート インターネット&セキュリティ プロダクト部
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251

クリックすると、問合せフォーム(ご購入されていないお客様用)に移動します。

この記事に関するお問い合わせ

株式会社ライフボート 広報室 阿子島(あこじま)

TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251

クリックすると、ライフボート広報宛のお問合せフォームに移動します。

※ 記事等ご掲載いただく際は、貴誌名、発売日等事前にご一報いただけますようお願いいたします。

※ 社名について:当社の社名は「ライフボート」です。ライフボードではありません。

   
  ▲ UP