ホーム 製品情報 ダウンロード FAQ ご購入 お問い合せ
プレスルーム

 



HOME / プレスルーム / プレスリリース
2008年11月18日
株式会社ライフボート
 

印刷コストを削減して、CO2排出の削減量もわかるエコソフト『LB プリントセーバーEco2』を12月5日より販売開始

 

システムソフトウェア販売の株式会社ライフボート(代表取締役社長 山﨑 高弘、住所 〒101-0051東京都千代田区神田神保町2-2-34、TEL:03-3265-1250 FAX:03-3265-1251、URL: http://www.lifeboat.jp/) は、印刷コストを削減するために必要な機能を複合的に提供し、実績をコストやCO2排出の削減量として確認することもできるエコソフト「LB プリントセーバーEco2(エルビー プリントセーバーエコツー)」の販売を開始します。パッケージ版は、メガソフト株式会社(代表取締役 井町 良明、本社 〒564-0053 大阪府吹田市江の木町1-38 西谷東急ビル、TEL: 06-6386-2058 FAX: 06-6386-4697、URL: http://www.megasoft.co.jp/)を通じて2008年12月5日より店頭販売を開始します。ダウンロード版は、11月21日より、メガソフトオンラインショップで販売を開始し、順次他のサイトでも販売を行っていきます。パッケージ版の標準価格は9,975円(本体価格9,500円)、ダウンロード版の標準価格は9,240円(本体価格8,800円)。全国のパソコンショップ、販売代理店、販売サイトを中心に販売し、初年度の売上として7,000万円を見込んでいます。


「LB プリントセーバーEco2」は、経済状況の変化の下で、コスト削減への取り組みが不可欠となっている市場に対し、印刷コストを削減するための効果的な手段を提供すると同時に、世界的な取り組みが必要になっている地球温暖化対策として、印刷コストの削減量をCO2排出の削減量として数値化することにより、コスト削減とCO2排出量の削減という2つの課題を解決していくためのソフトウェアです。


「LB プリントセーバーEco2」では、印刷コストを削減するために「用紙の節約」、「インク/トナーの節約」、「印刷データのデジタルデータ化」といった機能を統合的に提供することにより、ユーザの環境に最適な方法でのコスト削減が可能となります。また、実際に使用している用紙やインク/トナーの費用を設定することで、事前に削減コストを想定しておくこともできます。その他、印刷するデータに個人情報や機密情報が含まれる場合にマスキング(塗りつぶし)を行い出力するセキュリティ機能や印刷データに画像やコメントを挿入する機能等、実用的な機能も搭載しています。

【 LB プリントセーバーEco2の主な機能 】

◇インク/トナーセーブ機能
インクジェット、レーザー、複合機等、様々なプリンタに対応し、インク/トナーを効率よくコントロールする機能(特許申請中)により、オリジナルに近い鮮明な印刷を維持するとともに最大で75%までのセーブ率が設定可能です。


◇ペーパーセーブ機能
1枚の用紙に2、4、6、8、16ページまで、自動的に縮小割付印刷することにより、印刷用紙の消費を節約することができます。また、印刷の際は印刷イメージが表示されますので不要な印刷を防止することもできます。


◇印刷データのPDF変換
印刷データを用紙へ印刷せずにデジタルデータとしてPDFデータへ出力し、保存することができます。


◇レポート機能
節約した用紙枚数、節約金額、CO2排出削減量、原木換算量を確認することができます。また、節約した用紙枚数により保護した原木をイメージで表示します。レポート結果はCSVファイルへ出力することも可能ですので、集計や分析に使用することも可能です。


◇異なる形式の文書を合成して印刷
Word、Excel、PowerPoint、一太郎、PDF等、異なるアプリケーションのデータをページ単位で合成し、まとめて印刷することが可能です。


◇一発変更ボタン
既存で設定されているインク/トナーのセーブ率や用紙の縮小割付数を目的に応じて、ワンクリックで一時的に変更することができます。


◇マスキング(塗りつぶし)機能

印刷するデータに個人情報や機密情報が含まれている場合、該当箇所をマスキングして印刷することができます。


◇アノテーション(編集)機能
印刷するデータに印鑑の画像や透かし文字を貼り付けたり、コメントを追加したりすることができます。

 

●LB プリントセーバーEco2のパッケージ画像、画面データは、下記サイトよりダウンロードが可能です。
http://support4.lifeboat.jp/archives/ps/ps_Img.zip

●LB プリントセーバーEco2の詳細は、
http://www.lifeboat.jp/products/ps/ps_feature.html をご覧ください。

 

【 株式会社ライフボートについて 】
ライフボートでは、ユーティリティとセキュリティという2つの市場にパソコンソフトを提供しています。ユーティリティ製品は、Paragon社の「LB パーティションコマンダー11」、「LB パーティションワークスシリーズ」、「LB イメージ バックアップシリーズ」、「LB コピー ワークスシリーズ」、「LB デリート ワークス8」の他、Avanquest USA社の「LB システムコマンダー9」、「LB オートセーブ2」、「LB デリート コマンダー8」、「LB Win軽快ツールズシリーズ」などを発売しており、今後も新製品を順次発売する予定です。また、セキュリティ市場には、「ServersCheckシリーズ」、「AccessBlockerシリーズ」、「簡単セキュリティシリーズ」、「USB HardLockerシリーズ」、「キチッと秘密メディアロック2」、「カチャッとUSBパソコンロック3」、「カチャッとUSB秘密のドライブ2」、「シッカリ記録アクセスログ」などを提供しており、今後も順次発売を予定しています。

【 メガソフト株式会社について 】
メガソフトは、1983年に「パソコンの利用技術の開拓」を目的としたパッケージソフトウェア専業のソフトハウスとして創業しました。以来現在まで、パソコンの新しい使い方のアイディアを、具体的に使える形=ソフトウェアプロダクツにして提供しています。代表的な製品として、3Dマイホームデザイナー、3Dインテリアデザイナー、MIFES、STARFAXなどがあります。今後も、「誰にでも迷わずに使い始められる使いやすさと安心して使いつづけられる信頼性(=ユーザビリティーの高さ)」の向上を目指し、「使いやすさと信頼性」に裏打ちされた先進の技術で、「便利」・「快適」そして「感動」を提供できるソフトウェア開発を進めています。

 

【 お問い合わせ先 】
  ◆読者お問い合わせ先
     株式会社ライフボート ユーティリティ・プロダクト部
     TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
    

      http://www.lifeboat.jp/


  ◆製品に関するお問い合わせ
     株式会社ライフボート ユーティリティ・プロダクト部
     TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
    

  ◆この記事に関するお問い合わせ  
    株式会社ライフボート 広報室 阿子島(あこじま)
    TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
    クリックすると、ライフボート広報宛のお問合せフォームに移動します。

※ 社名について:当社の社名は「ライフボート」です。ライフボードではありません。

 
▲ UP