ホーム 製品情報 ダウンロード FAQ ご購入 お問い合せ
プレスルーム

 



HOME / プレスルーム / プレスリリース
2008年12月15日
株式会社ライフボート
 

パーティション操作ツールの最新版『LB パーティションワークス12』を2009年1月23日より販売開始

 

システムソフトウェア販売の株式会社ライフボート(代表取締役社長 山﨑 高弘、住所 〒101-0051東京都千代田区神田神保町2-2-34、TEL:03-3265-1250 FAX:03-3265-1251、URL: http://www.lifeboat.jp/) は、独Paragon Software Group (CEO Konstantin Komarov、独Freiburg、URL: http://www.paragon-software.com/) が開発したパーティション操作ツールの新バージョン「LB パーティションワークス12(エルビー パーティションワークス ジュウニ)」を、メガソフト株式会社 (代表取締役 井町 良明、本社 〒564-0053 大阪府吹田市江の木町1-38 西谷東急ビル、TEL: 06-6386-2058 FAX: 06-6386-4697、URL: http://www.megasoft.co.jp/) を通じて2009年1月23日より店頭販売を開始します。標準価格は通常版が7,140円(本体価格6,800円)、乗り換え版に相当する特別優待版が5,250円(本体価格5,000円)。全国のパソコンショップ、販売代理店を中心に販売し、初年度の売上として1億円を見込んでいます。

「LB パーティションワークス12」は、シェアNo.1※を誇るパーティション操作の定番ツール「LB パーティションコマンダー11」の後継バージョンで、今回より製品名が変更になりました。
※パーティション操作ツールにおいて、パーティションコマンダー(バンドル版も含む)のシェアは51%(販売金額ベース)。
  BCNランキングを元に自社調べ(調査期間:2008.11)


データを削除することなくパーティションのサイズ変更や移動が行える他、パーティションの作成、削除、コピーなど、多彩なパーティション操作をウィザードに沿って簡単に実行することができます。新バージョンでは、CD起動の環境がこれまでのLinuxからWindows PE 2.0対応になりました。CD起動時の操作画面が、Windows上での操作画面と同じ画面となり使いやすさが大幅に向上したほか、ユーザ自身でドライバの追加が可能になり、新しいチップセットなど最新の環境にもいち早く対応が可能になりました。また、初めてでもとまどうことなくパーティションの操作が行えるように、図解中心のガイドブック「LB パーティションワークス12公式ガイドブック」も引き続き付属しています。
「LB パーティションワークス12」は次のような特長を持っています。


【 LB パーティションワークス12の主な機能 】
◇ データを削除することなくパーティション操作の実行
  - パーティションの作成/削除/フォーマット/サイズ変更/移動/コピー/結合/バックアップ
◇ 豊富なウィザードによる簡単なパーティション操作
◇ ハードディスクイメージを見ながらパーティションを操作
◇ CD起動によるパーティション操作 - Windows PE 2.0対応
◇ ファイルシステムの変換機能
  – FAT16←→FAT32、FAT16/32←→NTFS、基本パーティション←→論理パーティション、ダイナミックディスク→
    ベーシックディスク(シンプルボリュームのみ)
◇ 様々なハードディスクへ対応 – IDE/EIDE、SCSI、SAS、シリアルATA、USB、IEEE1394へ対応
◇ BigDrive対応(2TBまで動作確認済み)
◇ LB パーティションワークス12公式ガイドブック

● LB パーティションワークス12のパッケージ画像、画面データは、下記サイトよりダウンロードが可能です。
http://support4.lifeboat.jp/archives/pw12/pw12_Img.zip


● LB パーティションワークス12の詳細は、
http://www.lifeboat.jp/products/pw12/pw12.html をご覧ください。

【 特別優待版の販売対象 】
ライフボート製品、他社システムユーティリティをお持ちのユーザ限定で購入可能です。

  対象製品:
   ・ライフボート全製品
   ・Norton 360(シマンテック)
   ・Norton Ghost(シマンテック)
   ・Norton Save&Restore(シマンテック)
   ・Norton SystemWorksシリーズ(シマンテック)
   ・Partition Manager(ネットジャパン)
   ・Partition Magic(ネットジャパン)
   ・V2i Protector(ネットジャパン)
   ・Drive Image(ネットジャパン)
   ・Drive Copyシリーズ(ネットジャパン)
   ・Acronisシリーズ(ソースネクスト/ラネクシー)
   ・HD革命シリーズ(アーク情報システム)
   ・ファイナルシリーズ(AOSテクノロジーズ)
   ・完全シリーズ(ジャングル)
  ※上記製品の旧バージョンも含みます。


【 株式会社ライフボートについて 】
ライフボートでは、ユーティリティとセキュリティという2つの市場にパソコンソフトを提供しています。ユーティリティ製品は、Paragon社の「LB パーティションコマンダー11」、「LB パーティションワークスシリーズ」、「LB イメージ バックアップシリーズ」、「LB コピー ワークスシリーズ」、「LB デリート ワークス8」の他、Avanquest USA社の「LB システムコマンダー9」、「LB オートセーブ2」、「LB デリート コマンダー8」、「LB Win軽快ツールズシリーズ」などを発売しており、今後も新製品を順次発売する予定です。また、セキュリティ市場には、「ServersCheckシリーズ」、「AccessBlockerシリーズ」、「簡単セキュリティシリーズ」、「USB HardLockerシリーズ」、「キチッと秘密メディアロック2」、「カチャッとUSBパソコンロック3」、「カチャッとUSB秘密のドライブ2」、「シッカリ記録アクセスログ」などを提供しており、今後も順次発売を予定しています。

【 メガソフト株式会社について 】
メガソフトは、1983年に「パソコンの利用技術の開拓」を目的としたパッケージソフトウェア専業のソフトハウスとして創業しました。以来現在まで、パソコンの新しい使い方のアイディアを、具体的に使える形=ソフトウェアプロダクツにして提供しています。代表的な製品として、3Dマイホームデザイナー、3Dオフィスデザイナー、MIFES、STARFAXなどがあります。今後も、「誰にでも迷わずに使い始められる使いやすさと安心して使いつづけられる信頼性(=ユーザビリティーの高さ)」の向上を目指し、「使いやすさと信頼性」に裏打ちされた先進の技術で、「便利」・「快適」そして「感動」を提供できるソフトウェア開発を進めています。

【 Paragon Software Groupについて 】

独Paragon Software Group (PSG)は、Konstantin Komarov氏により1994年に、IT市場に高品質なシステムユーティリティを開発、提供する目的で設立されました。PSGは、Windowsや Linux、 Symbian、Palm OSをベースとしたソフトウェア ソリューションを提供することで、世界的規模の持続的な成長と、広範なマーケットでの成功を収めています。PSGは、現在250名を超える従業員とともに、ヨーロッパを核として世界各国で事業を展開しています。日本法人も2007年7月に設立されました。



【 お問い合わせ先 】
  ◆読者お問い合わせ先
     株式会社ライフボート ユーティリティ・プロダクト部
     TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
    

      http://www.lifeboat.jp/


  ◆製品に関するお問い合わせ
     株式会社ライフボート ユーティリティ・プロダクト部
     TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
    

  ◆この記事に関するお問い合わせ  
    株式会社ライフボート 広報室 阿子島(あこじま)
    TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
    クリックすると、ライフボート広報宛のお問合せフォームに移動します。

※ 社名について:当社の社名は「ライフボート」です。ライフボードではありません。

 
▲ UP