ホーム 製品情報 ダウンロード FAQ ご購入 お問い合せ
プレスルーム

 



HOME / プレスルーム / プレスリリース
2010年4月6日
株式会社ライフボート
 

メディアやハードディスクに鍵をかけるデータ管理ソフトの『LB メディアロック3』を4月23日より販売開始

 

システムソフトウェア販売の株式会社ライフボート(代表取締役社長 山﨑高弘、住所 東京都千代田区、TEL 03-3265-1250、URL http://www.lifeboat.jp/) は、株式会社エスコンピュータ(代表取締役社長 長谷部暁、本社 大阪府大阪市)が開発した、メディアやハードディスクに暗号化したドライブを作成し、データを安全に管理するソフト「LB メディアロック3」を、メガソフト株式会社(代表取締役 井町良明、本社 大阪府吹田市)を通じて2010年4月23日より販売を開始します。標準価格は通常版が7,140円(本体価格6,800円)、特別優待版が5,250円(本体価格5,000円)。全国のパソコンショップ、販売代理店の他、法人向けのライセンス製品のラインナップを強化し、初年度5万ライセンスの販売を見込んでいます。


「LB メディアロック3」は、これまで個人や官公庁、教育機関、企業といった幅広い市場に7万ライセンスを超える導入実績がある「キチッと秘密メディアロックシリーズ」の最新版となります。USBフラッシュメモリやSDメモリーカード、HDD、SSD、DVD、Blu-rayといった様々なメディアの中にパスワードを鍵とした暗号化したドライブを作成してデータを保管することで、不正なデータの持出しやメディアの盗難、紛失に伴い生じるデータの流失を防止するデータの管理ツールです。

「LB メディアロック3」は、Windows 7(32ビット/64ビット)への対応の他、不正なパスワード入力に対するデータの自己破壊機能や作成する暗号化ドライブに有効期限を設定してデータの利用期限を管理する機能等を搭載し、大切なデータの管理を簡単にしかも確実に行なうことができます。

【 LB メディアロック3の主な機能 】
◇ リムーバブルメディアや外付けHDDを丸ごと暗号化メディアとして作成可能
◇ 暗号化ドライブの認証は、パスワードによる簡単操作
◇ 不正なパスワード入力への対策(データの自己破壊機能)
◇ 暗号化ドライブへ有効期限の設定が可能
◇ 暗号化メディアを持出した先で認証が可能なフリーレシーバ機能
◇ 管理者権限が不要なファイル、フォルダ単位での暗号化ツールを同梱
◇ AES(米国標準技術局暗号化方式)に対応
◇ 対応メディア
HDD、USBフラッシュメモリ、メモリースティック、MO、DVD-RAM、Blu-ray、SSD、SDメモリーカード、

コンパクトフラッシュ、CD-R/RW、DVD±R/RWなど
◇ 大容量ハードディスクのサポート
1000GB(1TB)を超える大容量ハードディスクも対応(2TBまで検証済み)
◇ 対応OS
Windows XP/Vista/7(32bit/64bit)

●LB メディアロック3パッケージ画像、画面データは、下記サイトよりダウンロードが可能です。
  http://support.lifeboat.jp/archives/ml3/ML3_img.zip

●LB メディアロック3の詳細は、
  http://www.lifeboat.jp/products/ml3/ml3.html をご覧ください。

【 株式会社ライフボートについて 】
ライフボートでは、個人向けと法人向け2つの市場にパソコンソフトを提供しています。システムユーティリティ「LB パーティションワークスシリーズ」、「LB ブートマネージャー+LB パーティションワークス13」、「LB イメージ バックアップシリーズ」、「LB コピー ワークスシリーズ」、「LB デリート ワークス8」の他、セキュリティツール「簡単セキュリティシリーズ」、「USB HardLockerシリーズ」、「キチッと秘密メディアロック2+F」、「カチャッとUSBパソコンロック3」、「シッカリ記録アクセスログ」などを提供しており、今後も順次発売を予定しています。

【 メガソフト株式会社について 】
メガソフトは、1983年に「パソコンの利用技術の開拓」を目的としたパッケージソフトウェア専業のソフトハウスとして創業しました。以来現在まで、パソコンの新しい使い方のアイディアを、具体的に使える形=ソフトウェアプロダクツにして提供しています。代表的な製品として、3Dマイホームデザイナー、3Dオフィスデザイナー、MIFES、STARFAXなどがあります。今後も、「誰にでも迷わずに使い始められる使いやすさと安心して使いつづけられる信頼性(=ユーザビリティーの高さ)」の向上を目指し、「使いやすさと信頼性」に裏打ちされた先進の技術で、「便利」・「快適」そして「感動」を提供できるソフトウェア開発を進めています。

【 株式会社エスコンピュータについて 】
株式会社エスコンピュータは、1992年に設立されたパソコンの周辺機器関連のソフトウェア開発を専門に手がけているソフトハウスです。従来、複雑でわかりにくかったセキュリティソフトウェアの市場に、初心者でも理解できる商品を投入するという意図で設計した「キチッと秘密メディアロック」、「カチャッとUSB秘密のドライブ」、「カチャッとUSBパソコンロック」、「サクッとチェックおでかけメール」などの個人向けソフトウェア製品を開発してライフボートに供給する他、法人向けには本格的な情報漏えい対策ツール「USB HardLocker」をライフボートと共同開発しています。

 

【 お問い合わせ先 】
●読者お問い合わせ先
株式会社ライフボート 製品企画部
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251


http://www.lifeboat.jp/

●この記事および製品に関するお問い合わせ
株式会社ライフボート 広報室 阿子島(あこじま)
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
クリックすると、ライフボート広報宛のお問合せフォームに移動します。


※ 社名について:当社の社名は「ライフボート」です。ライフボードではありません。

 
▲ UP