ホーム 製品情報 ダウンロード FAQ ご購入 お問い合せ
プレスルーム

 



HOME / プレスルーム / プレスリリース
2010年5月26日
株式会社ライフボート
 

Windows Server 2008 R2に対応したパーティション操作ツール『LB パーティションワークス13 Server』を
5月26日より出荷開始

 

システムソフトウェア販売の株式会社ライフボート(代表取締役社長 山﨑 高弘、住所 〒101-0051東京都千代田区神田神保町2-2-34、TEL:03-3265-1250 FAX:03-3265-1251、URL: http://www.lifeboat.jp/) は、独Paragon Software Group(CEO Konstantin Komarov、独Freiburg、URL: http://www.paragon-software.com/)が開発したサーバOS対応のパーティション操作ツール「LB パーティションワークス13 Server(エルビー パーティションワークス ジュウサン サーバ)」の販売を2010年5月26日より開始します。標準価格は39,900円(本体価格38,000円)。パートナーや販売代理店、SIer、流通各社を通じて販売し、初年度の売上として7,000万円を見込んでいます。


「LB パーティションワークス13 Server」は、パーティション操作の定番ツール「LB パーティションワークス シリーズ」のサーバ対応版で、「LB パーティションワークス12 Server」の新バージョンとなります。新バージョンでは、Windows Server 2008 R2にも対応した他、最新のWindows PE 3.0に対応したCD起動環境での操作が可能です。


「LB パーティションワークス13 Server」を使うことで、データを削除することなくサーバOSのパーティションのサイズ変更や移動が行える他、パーティションの作成、削除、結合、コピーなど、多彩なパーティション操作に対応しています。操作は、製品をインストールまたはWindows PE 3.0に対応した製品CDから起動することで、目的に応じたウィザードに沿って簡単に実行することができます。サーバ機の入れ替えやハードディスクの交換といった膨大な時間やコストをかけずに、OSの再インストールの手間無く、Windows Serverの容量不足を解消することができます。

【 LB パーティションワークス13 Serverの主な機能 】
  ◇ Windows Server 2008/2008 R2, Windows Server 2003, Windows 2000 Serverに対応
  ◇ データを削除することなくパーティション操作の実行
      - パーティションの作成/削除/フォーマット/サイズ変更/移動/コピー/結合
  ◇ 豊富なウィザードによる簡単なパーティション操作
  ◇ ハードディスクイメージを見ながらパーティションを操作
  ◇ CD起動によるパーティション操作 - Windows PE 3.0対応
  ◇ CD起動時にユーザ自身でドライバの追加が可能
  ◇ ファイルシステムの変換機能
      - FAT16←→FAT32、FAT16/32←→NTFS、基本パーティション←→論理パーティション、
        ダイナミックディスク→ベーシックディスク(シンプルボリュームのみ)
  ◇ 様々なハードディスクへ対応 – IDE/EIDE、SCSI、シリアルATA、USB、IEEE1394へ対応
  ◇ BigDrive対応(2TBまで動作確認済み)

◆ LB パーティションワークス13 Serverのパッケージ画像、画面データは、下記サイトよりダウンロードが可能です。
http://support.lifeboat.jp/archives/pw13s/pw13s_Img.zip


◆ LB パーティションワークス13 Serverの詳細は、 http://www.lifeboat.jp/products/pw13s/pw13s.html をご覧ください。

 

【 株式会社ライフボートについて 】
ライフボートでは、法人/個人両方の市場にパソコンソフトを提供しています。パーティション操作ツール「LB パーティションワークスシリーズ」、OS切り替えユーティリティ「LB ブートマネージャー+LB パーティションワークス13」、バックアップツール「LB イメージ バックアップシリーズ」、ハードディスクのコピーツール「LB コピー ワークスシリーズ」などのシステムメンテナンスツールの他、メディアやディスクに鍵をかけるユーティリティ「LB メディアロック3」、セキュリティ関連では「USB HardLockerシリーズ」、「カチャッとUSBパソコンロック3」、「シッカリ記録アクセスログ」などを提供しており、今後も順次発売を予定しています。

【 Paragon Software Groupについて 】

独Paragon Software Group (PSG)は、Konstantin Komarov氏により1994年に、IT市場に高品質なシステムユーティリティを開発、提供する目的で設立されました。PSGは、Windowsや Linux、 Symbian、Palm OSをベースとしたソフトウェア ソリューションを提供することで、世界的規模の持続的な成長と、広範なマーケットでの成功を収めています。PSGは、現在250名を超える従業員とともに、ヨーロッパを核として世界各国で事業を展開しています。日本法人もライフボートと合弁で2007年7月に設立されました。



【 お問い合わせ先 】
  ◆読者お問い合わせ先
     株式会社ライフボート 製品企画部
     TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
    

      http://www.lifeboat.jp/


  ◆製品に関するお問い合わせ
     株式会社ライフボート 製品企画部
     TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
    

  ◆この記事に関するお問い合わせ  
    株式会社ライフボート 広報室 阿子島(あこじま)
    TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
    クリックすると、ライフボート広報宛のお問合せフォームに移動します。

※ 社名について:当社の社名は「ライフボート」です。ライフボードではありません。

 
▲ UP