1. ホーム
  2. プレスルーム

2013年5月21日
株式会社ライフボート


最新のハード環境に対応したサーバー用パーティション操作ソフト
『Paragon パーティションワークス15 Server』を2013年5月31日に発売


システムソフトウェア販売の株式会社ライフボート(代表取締役社長 山崎 高弘、住所 〒101-0051東京都千代田区神田神保町2-2-34、TEL:03-3265-1250 FAX:03-3265-1251、URL: http://www.lifeboat.jp/) は、独Paragon Software Group (CEO Konstantin Komarov、独Freiburg、URL: http://www.paragon-software.com/) が開発したサーバーのパーティション構成を簡単に変更することができるソフト「Paragon パーティションワークス15 Server(パラゴン パーティションワークス15サーバー)」を2013年5月31日から販売を開始します。標準価格は39,900円(本体価格38,000円)。全国の販売 代理店を通じて販売します。

「Paragon パーティションワークス15 Server」は、サーバー用パーティション操作ソフトの最新版で、最新のハード環境となるUEFIやGPTディスク、2TB以上の大容量ハードディスク に対応した他、Windows Server 2012にも対応しています。また、新たにユーザ自身でWindows PEをベースとした起動ディスクを作成できる機能を搭載したことにより、さらに安定した作業環境を提供する製品となります。



【 Paragon パーティションワークス15 Serverの主な機能 】


◇Windows Server 2012対応
◇ 多彩なパーティション操作(作成、削除、サイズ変更、結合、移動、コピー)
◇ FAT16/FAT32、NTFS等に対応し、各ファイルシステムの変換機能も搭載
◇ 基本パーティション、論理パーティションの変換機能
◇ ウィザードによる簡単操作
◇ ハードディスクやパーティションのコピーが可能
◇ 様々なハードディスクへ対応 - E-IDE/IDE、SCSI、シリアルATA、SAS、USB、IEEE1394のHDD/SSD
◇ 2TBを超える大容量ハードディスク、RAIDボリュームへ対応
◇ 自動アライメント機能 - AFTやSSDのアライメントへ対応
◇ UEFIへの対応
◇ Windows PE版の起動ディスク(CD、USBメモリ)の作成機能







【株式会社ライフボートについて】

ライフボートでは、個人向けと法人向け2つの市場にパソコンソフトを提供しています。システムユーティリティ「LB パーティションワークスシリーズ」、「LB ブートマネージャー+LB パーティションワークス」、「LB イメージ バックアップシリーズ」、「LB コピー ワークスシリーズ」、「LB デリート ワークス」、「TuneUp Utilitiesシリーズ」、「LB リモート バックアップ」の他、セキュリティツール「LB メディアロックシリーズ」、「LBパソコンロックシリーズ」、「LB アクセスログ」、「USB HardLockerシリーズ」、「LB USBロックシリーズ」「LB CD/DVD ロック」などを提供しており、今後も順次発売を予定しています。



▲ UP