1. ホーム
  2. プレスルーム

2013年10月28日
株式会社ライフボート


ハードディスクのデータ抹消ツール『Paragon Disk Wiper 12』の法人向け年間ライセンスを販売開始


システムソフトウェア販売の株式会社ライフボート(代表取締役社長 山崎 高弘、住所 〒101-0051東京都千代田区神田神保町2-2-34、TEL:03-3265-1250 FAX:03-3265-1251、URL: http://www.lifeboat.jp/) は、パラゴン ソフトウェア株式会社(住所 〒101-0051東京都千代田区神田神保町2-13、TEL:03-3265-1278、URL: www.paragon-software.com/jp/)が提供する、ハードディスクやパーティションのデータを抹消できるソフト「Paragon Disk Wiper 12 (パラゴン ディスク ワイパー 12)」の法人向け年間ライセンスの販売を2013年10月28日より開始します。

今やPCやServerの廃棄やリプレイスをする際には、ハードディスク内のデータを抹消する作業はデータ流失を防止するうえで不可欠となっています。 「Paragon Disk Wiper 12」は、データ消去やフォーマットだけでは消去しきれない、ハードディスク内に残存するデータを完全に抹消するためのツールとなり、様々なPCや Serverの環境で使用することができるソフトです。

今回、ライフボートでは企業内で定期的に発生するデータの抹消作業において、利用規模や用途に応じて、最適な形態で利用可能な3種類のライセンス製品を用意しました。



【 Paragon Disk Wiper 12 年間ライセンスの製品ラインナップ 】


◇ スモールビジネスパック 標準価格:98,000円(税別)
- 同一法人が100台までのPC、Serverに対し、使用回数に制限なく、1年間、利用可能なライセンス
 
◇ OS、アプリケーション、データ、設定を含めディスク全体を丸ごとバックアップ
- 同一法人がPC、Serverの台数に制限なく、1年間、利用可能なライセンス
 
◇ データの削除やフォーマットでは消せないデータを完全に抹消
- データの抹消サービスを提供する法人がPC、Serverの台数に制限なく、1年間、利用可能なライセンス







【株式会社ライフボートについて】

ライフボートでは、個人向けと法人向け2つの市場にソフトウェアを提供しています。システムユーティリティ「LB パーティションワークスシリーズ」、「LB イメージ バックアップシリーズ」、「LB コピー ワークスシリーズ」、「TuneUp Utilitiesシリーズ」、「LB リモート バックアップ」の他、セキュリティツール「LB メディアロックシリーズ」、「LBパソコンロックシリーズ」、「LB アクセスログ」、「USB HardLockerシリーズ」、「LB USBロックシリーズ」、「LB CD/DVD ロック」などを提供しており、今後も順次発売を予定しています


▲ UP