1. ホーム
  2. プレスルーム

2017年3月10日
株式会社ライフボート

 

2要素認証、ログ機能を搭載したデータの暗号化ソフト「LB ファイルロック3」の販売を開始

システムソフトウェア販売の株式会社ライフボート(代表取締役社長 山﨑 高弘、住所 〒101-0051東京都千代田区神田神保町2-2-34、TEL:03-3265-1250 FAX:03-3265-1251、URL: http://www.lifeboat.jp/) は、株式会社エスコンピュータ(代表取締役社長 長谷部 暁、本社:〒530-0055大阪府大阪市北区野崎町6-8)が開発した、ファイルやフォルダを簡単な操作で暗号化することができるソフト「LB ファイルロック3(エルビー ファイルロック3)」を2017年3月17日より販売代理店を通じて販売を開始します。

「LB ファイルロック3」の価格は、5ライセンスパック9,800円(税別)、10ライセンスパック18,000円(税別)となります。

「LB ファイルロック3」は、国内で1,800万ライセンス以上の出荷実績のあるファイル暗号化ソフトの最新バージョンとなります。暗号化したいファイルを専用アイコンにドラッグ&ドロップするだけの操作でファイルを簡単に暗号化することができます。最新バージョンでは、2要素認証やログの記録の他、自己解凍形式の暗号化ファイルの出力、指定したファイルを鍵とする認証方式等に対応しています。

【 LB ファイルロック3の主な特長 】

◇ データをアプリケーションアイコンにドラッグ&ドロップするだけの簡単操作
◇ ファイル、フォルダ単位の暗号化
◇ パスワードの代わりに秘密のファイルを認証に利用可能
◇ 2要素認証に対応
◇ 自己解凍形式の暗号化ファイル生成、データの圧縮に対応
◇ インストール不要、管理者権限不要
◇ 米国標準技術局(NIST)による暗号化方式AES(鍵長256ビット)を採用
◇ ログの記録
◇ ユニコード対応


● LB ファイルロック3の詳細は、
http://lifeboat.jp/products/fl3/index.php をご覧ください。

● LB ファイルロック3 のパッケージ画像、画面データは、下記サイトよりダウンロードが可能です。
http://support.lifeboat.jp/archives/fl3/fl3_Img.zip

【 株式会社ライフボートについて 】
ライフボートでは、法人向けと個人向けの2つの市場にソフトウェアを提供しています。システムユーティリティ「LB パーティションワークスシリーズ」、「LB イメージ バックアップシリーズ」、「LB コピー ワークスシリーズ」、「LB ファイルバックアップ」、「LB リモート バックアップ」の他、セキュリティツール「LB メディアロックシリーズ」、「LBパソコンロックシリーズ」、「LB アクセスログ」、「USB HardLockerシリーズ」、「LB USBロックシリーズ」、「LB CD/DVD ロック」などを提供しており、今後も順次発売を予定しています。

▲ UP