1. ホーム
  2. 製品情報
  3. Paragon Hard Disk Manager 14 Professional
  4. 優待販売

 

鍵専用USBデバイス ROCKEY2

 

----------------------------------------------------------------------------------

バージョン14の販売は終了しました。最新バージョンとなる『Paragon Hard Disk Manager 15 Professional』はこちら で販売しています。

----------------------------------------------------------------------------------

 

※Paragon Hard Disk Manager 14 Professionalは、パラゴン ソフトウェア社の製品となります。製品の詳細につきましては。下記の窓口へお問い合わせください。製品購入後のサポートは、パラゴン ソフトウェア社より提供されます。提供されるサポート内容も、ライフボートで提供しているものと異なりますので、予めご了承ください。

 

 

パラゴン ソフトウェア株式会社
http://www.paragon-software.com/jp/
E-mail: sales@paragon-software.jp

Paragon Hard Disk Manager 14 Professionalとは?

「Paragon Hard Disk Manager 14 Professional」は、世界中で広く使用されているハードディスク/SSD管理のオールインワンツールです。イメージ/ファイルバックアップ、パーティション操作、ハードディスクのコピー(クローン)、抹消、仮想化機能など、パソコンのシステムメンテナンスに必要なあらゆる機能がこのソフト1本に凝縮されています。

操作も、目的に合わせたランチャーとウィザードに沿って進むだけで、はじめての方でも簡単に使うことができます。

今回のバージョンでは、新たに追加されたバックアップエンジンによる増分バックアップへの対応や、新しいインターフェイスの採用、タブレットPCへの対応、USBメモリなどにWindows PE互換の起動メディアを作れるRMB3.0 (Recovery Media Builder)の同梱など、従来製品との互換性を保ちつつさらに便利な機能が追加されています。

  • ハードディスクを丸ごとバックアップ
  • ファイル/フォルダのバックアップ
  • スマートリストア - 新しいパソコンへ復元 (P2P)
  • データを消さずにパーティションのサイズ変更
  • ハードディスクのコピー
  • ハードディスクの抹消
  • 仮想化 - 仮想化環境で使用できる形式に変換 (P2V)
  • 4TB以上の大容量ハードディスクに対応
  • AFT・4KiBセクタ採用のハードディスクに対応
  • 起動メディア(CD/USBメモリ)の作成機能
  • Windows 8.1に対応
  • BIOS/uEFI形式に対応
  • タブレットPCに対応 
    ※Windows RTには対応していません。

▲ UP

ハードディスク/SSD管理に必要なあらゆる機能を同梱

イメージ/ファイルバックアップ、パーティション操作、ハードディスクのコピー(クローン)、抹消、仮想化機能など、パソコンのシステムメンテナンスに必要なあらゆる機能がこのソフト1本に含まれています。このソフト1本ですべてお任せです!

▲ UP

ランチャーとウィザードを使って簡単に操作が可能

バックアップやパーティションの操作など、目的に合わせたランチャーとウィザードに沿って進むだけで、はじめてでも戸惑うことなく簡単に操作することができます。

ハードディスクやパーティションのイメージを視覚的に確認しながら手動で操作を行うこともできます。

▲ UP

パソコンを使いながらバックアップを実行

目的に合わせたランチャーとウィザードでバックアップの設定をしたら、後は普通にパソコンを使ったまま、バックグラウンドでバックアップの実行ができます。バックアップは、Windowsや、作成したファイル、メール、インターネットのお気に入りなどハードディスク丸ごと行うことができるので、万一の際にも安心です。復元も、作成した起動メディアからウィザードに沿って簡単に実行できます。

▲ UP

様々なバックアップ方式をサポート

パラゴンシリーズの最上位製品となる「Hard Disk Manager 14 Professional」では、従来製品と比較して、新たなバックアップの方式が追加されています。

  • イメージバックアップ
    Windows標準のVSS(Volume Shadow Copy Service)、またはパラゴン ソフトウェア社独自のParagon Hot Processing を利用して、パーティション/ハードディスクを丸ごとバックアップすることができます。


  • 差分バックアップ
    最初にバックアップを取った後に変更されたセクタのみバックアップを行います。バックアップの容量を小さくすることができます。復元は、最初のバックアップイメージと戻したい時点の差分バックアップイメージから実行されます。


  • 増分バックアップ
    最後にバックアップを取った後に変更されたセクタのみバックアップを行います。バックアップの時間を短縮し、容量を小さくすることができます。復元は、最初のバックアップイメージから最後の増分バックアップイメージまでのすべてのイメージが必要となります。


  • スケジュールバックアップ
    バックアップをスケジュールで実行することができます。たとえば、毎週土曜日の20時にバックアップを実行するといった設定が可能です。

  • 起動メディアからのバックアップ
    製品をインストールせずに、別途ユーザー自身で作成した起動メディアからパソコンを起動して、バックアップを行うことができます。

  • バックアップカプセル
    ハードディスク内に、バックアップカプセルと呼ぶバックアップ用の専用領域を作成し、バックアップイメージを保存することができます。別途バックアップ先を用意する必要がありません。

  • ファイルバックアップ
    ファイルやフォルダを指定してバックアップを行うことができます。

▲ UP

スマートリストア

パソコンを買い替えた場合や故障した場合など、バックアップを取ったパソコンとは別のパソコンに復元することができる便利な機能です。

▲ UP

パーティション操作

データを消さずに、Cドライブを大きく、Dドライブを小さくするといったパーティションのサイズ変更が行えます。その他、パーティションの作成、削除、移動、結合、コピー、バックアップなど多彩なパーティション操作が行えます。

▲ UP

ハードディスクのコピー

ハードディスクの中身を丸ごとコピーして、同じハードディスクの作成(複製の作成)が行えます。より大きなハードディスクへ入れ替える際や、高速なSSDに入れ替える際などに便利な機能です。

▲ UP

ハードディスクの抹消

ハードディスクをフォーマットしたり、ごみ箱を空にしても、ファイルを参照できないだけでファイル自体はハードディスクに残っています。抹消機能を使うことで、ファイルを復元不可能な形で完全に消去(抹消)することができます。

▲ UP

その他の機能、特長

  • 仮想化機能
    ハードディスク全体を、VMwareやHyper-Vに代表される仮想環境上で使用できる形式に変換する機能です。古いパソコンの環境を新しいパソコンの仮想環境で使いたい場合などに、便利な機能です。

  • 起動メディアの作成
    製品に同梱のRecovery Media Builder 3.0(RMB3.0)を使うことで、ユーザー自身でマイクロソフト社が提供する「Windows PE」を組み込んだ起動メディア(CD/USBメモリ)を簡単に作成することができます。作成した起動メディアから起動してバックアップやパーティションの操作が行えるほか、Windowsが起動しない状態で復元する際にも使用します。

  • バックアップ先
    バックアップ先としては、内蔵/外付けハードディスク/SSD、CD/DVD/BD、ネットワークドライブ、FTPに対応しています。

  • Windows 8.1対応
    Windows VistaからWindows 8.1までのOSに対応しています。
    ※Windows 8/8.1ではデスクトップアプリケーションとして動作します。

  • uEFI(Unified Extensible Firmware Interface)に対応
    従来のパソコンで使用されていたBIOS(Basic Input/Output System)方式に加えて、新たにuEFI方式にも対応しました。
    ※uEFI環境に対応する起動メディアを作成する場合は、製品に同梱されるRecovery Media Builder 3.0(RMB3.0)を使用してWindows PE(x64)ベースの起動メディアを作成する必要があります。

  • 4TB以上の大容量ハードディスクに対応
    4テラバイト以上の大容量ハードディスクにも対応しています。
    ※1ボリューム18TBの論理ボリュームまで確認済みです。

 

▲ UP

注意事項(必ずご了承の上ご購入ください)

  • Windows PEに対応した起動メディア(CD/USB)は、製品に同梱のRMB3.0を使い、ユーザー自身で作成する必要があります。
  • ハードディスクに物理的な障害(不良セクタなど)が発生している環境ではご利用頂けません。
  • 重要なデータは、必ず操作前にバックアップをお取りください。
  • 操作前の注意事項をご確認の上、操作を実行してください。
  • ダイナミック ディスクは、ボリューム単位のバックアップ/復元/コピーのみ可能です。
  • Linuxには対応していません。
  • exFATには対応していません。
  • 他社製バックアップソフトソフトウェア、ファイル復元ソフトウェアなどをご利用の場合、正常に操作を完了できない場合があります。
  • 暗号化された状態のハードディスクに対する操作はサポートされていません。
  • サードパーティ製のOS切り替えツールなどとの併用はサポートされていません。
  • お使いのシステム、ハードウェアの構成によっては仮想環境の作成ができない場合があります。
  • バックアップイメージの保存先やハードディスクのコピー先としてDVD-RAMやリムーバブル メディア(MO、SDカードなど)はご利用いただけません。
  • お使いのハードウェア構成によっては、製品CDから起動して使用できない場合があります。
  • DVD-RAMには対応していません。
  • サイクル バックアップ、差分バックアップ、統合バックアップは単一ボリュームのバックアップのみ利用できます。
  • コピー先のハードディスクから起動する場合には、ハードディスク単位でコピーする必要があります。
  • Atomプロセッサを採用するタブレットPC(32bit/uEFI)では、起動可能なバックアップカプセルを作成できません。別途起動メディアを作成して復元を行ってください。
  • 作成した起動メディアを複数台の環境でご利用になる場合は、別途、使用される台数分のライセンスが必要になります。
  • 仮想化移行に伴うライセンス要件についてはマイクロソフト社のライセンス条項に準拠します。
  • OSがプリインストールされた環境の仮想化を行う場合、OSのライセンス形態について製造元にご確認ください。
  • バックアップを行うOSのライセンス要件については配布元のライセンス条項に準拠します。
  • 製造用途など、特定のバックアップイメージを利用してOSの再配布を行う場合は別途ライセンスが必要になります。
  • WindowsのサーバーOSには未対応です。別途サーバー版をお求めください。

▲ UP

システム要件

必要なシステム 対応機種:PC/AT互換機
CPU:Pentium 1GHz以上
メモリ:1GB以上
ハードディスク空き容量:150MB以上
対応OS(x86, x64各日本語版)
Windows Vista/7/8/8.1
※管理者 (Administrator) 権限が必要です。
対応仮想環境: Microsoft Virtual PC 2007, Windows Virtual PC , Microsoft Hyper-V(2.0), VMware™ Workstation (6.5.x-10.0)以降
対応ファイルシステム FAT16/FAT32、NTFS
バックアップ先として利用可能なメディア ハードディスク(IDE、SATA、SCSI、SAS), SSD,
CD-R、CD-RW、DVD-R、DVD+R、DVD-RW、DVD+RW、BD-R、BD-RE および
2 層式DVD-R、DVD+R、BD-R DL、BD-RE DL CD/DVD/BD、
ファイル共有されたネットワークドライブ、FTP
いただけません。

  

▲ UP

ライセンスに関する注意事項

本製品は、製品のインストールやCD起動などの使用法にかかわらず、特定の1台のパソコンでのみ使用することができます。複数台のパソコンで使用する場合は、別途ボリュームライセンスをご購入ください。

▲ UP

新機能

  • 新しいユーザーインターフェイスの採用
  • Windows 8.1/8ライクなタイル状のランチャー
  • タブレットPCへの対応(※Windows RTには未対応)
  • 32bit版WindowsのタブレットPCへの対応
  • RMB3.0 (Recovery Media Builder) の同梱
  • 新バックアップエンジンによる高速化
  • 新バックアップエンジンによる新フォーマット(ParagonVHD)のサポート
  • ハードディスク単位の増分バックアップ
  • ハードディスク単位のスケジュール増分バックアップ
  • 増分スケジュールバックアップ
  • Bitlockerへの対応

▲ UP

ご購入について

----------------------------------------------------------------------------------
バージョン14の販売は終了しました。最新バージョンとなる『Paragon Hard Disk Manager 15 Professional』はこちら で販売しています。
----------------------------------------------------------------------------------


Paragon Hard Disk Manager 14 Professional パッケージ版

Paragon Hard Disk Manager 14 Professional

パッケージ版

12,960 (税込、送料無料)

 

Paragon Hard Disk Manager 14 Professional パッケージ版

Paragon Hard Disk Manager 14 Professional

パッケージ版(バージョンアップ)

6,980円(税込、送料無料)

 

Paragon Hard Disk Manager 14 Professional ダウンロード版

Paragon Hard Disk Manager 14 Professional

ダウンロード版

7,776 (税込)

 

 

販売、購入方法に関するお問い合わせ:

株式会社ライフボート
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2-34
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
クリックすると、問合せフォーム(ご購入されていないお客様用)に移動します。
http://www.lifeboat.jp/


 

製品に関するお問い合わせ:

※Paragon Hard Disk Manager 14 Professionalは、パラゴン ソフトウェア社の製品となります。製品の詳細につきましては。下記の窓口へお問い合わせください。製品購入後のサポートは、パラゴン ソフトウェア社より提供されます。提供されるサポート内容も、ライフボートで提供しているものと異なりますので、予めご了承ください。

 

パラゴン ソフトウェア株式会社
http://www.paragon-software.com/jp/
E-mail: sales@paragon-software.jp

 

 

▲ UP