2019年1月17日

2019年もよろしくお願い致します

カテゴリー お知らせ, その他 — miso-Oden @ 11:10 AM

2019年、初の裏ブログです。

今年は元号が「平成」から替わり、いろいろな催しや行事が「平成最後」として実施されていますね。(それで言えば「平成最後」の新年あいさつ裏ブログですが)。そして5月には新元号で「2109年」は彩られます。

2019年は、どんなWindows10の変更があるのか(春と秋の大規模アップデート後はソフトウェア会社は、事前調査とは異なる現象が発生するため、アワアワすることも多いのですが)、またどんなパソコンのハードウェアの開発や販売、価格変更や、上市があるのか。楽しみです。

最近は、数年前まで考えられなかった「SSD」の小型化(というか基盤化)「M.2 SSD」が、容量が増えて、対応PCも増えてきました。「ハードディスクのコピー」する場合、内蔵でしかM.2 SSDはコピー先に指定できなかったのですが、M.2 SSD対応ハードディスクケースも出ている様子。

タブレットではフォローできない多くの機能もあるため、パソコンは進化が続きますね!

さて年明けですので、年末忙しくてバックアップできなかった方、データのお掃除ができなかった方はバックアップを!データ整理を!  OSが壊れてもデータが残っていれば何とかなります! 是非ともバックアップはして下さいね

▲UP

2018年12月28日

一年ありがとうございました。よいお年を

カテゴリー お知らせ, その他 — miso-Oden @ 10:44 AM

2018年、最後の裏ブログです。

2018年は2017年に続き、Windows10の大規模アップデートが春と秋にありました。そのたびに、コントロールバネルの出し方や、設定の細かい表記などが変わるためフォローが大変でした。
今までは「Vista」「7」なら、「8」「8.1」ならで、「スタート」ボタン押しての進み方がさっと出るのですが、「Windows 10」となると、まず「バージョン」の確認からしないといけません。

ご存知かと思いますが、確認方法を。

「スタート」ボタンを右クリックし「システム」を選択します。「バージョン」と書かれた表記がない「Windows 10」は最初の「Windows 10」で一度もupdateしていません。「ハージョン」と記載されていて「1706」「1803」「1809」なんて数字があればupdateされています。

本格的に調べたい方は「スタート」を右クリックし「ファイル名を指定して実行」欄に
winver
と入力して「OK」でも可能です。

ちなみに、「Windows 10」バージョンは下記のようになっています。
1607 Anniversary Update
1703 Creators Update
1709 Fall Creators Update
1803 April Update
1809 October Update

毎年の事ですが、年代わりの区切りはバックアップを是非実施してくださいね!

年末の大掃除、大片付けと同様、Duplicate Files FixerやDuplicate Photos Fixer Proを使用して、重複ファイル/写真を片づけるのもいいかもしれませんね!!

来年も面白い記事をお届けしたいと思います!!

===== 年始年末のお知らせ ======

【営業窓口】
◆年内最終営業日: 2018年12月28日(金) 17:30まで
◆年始営業開始日: 2019年1月7日(月) 9:00から

【サポート窓口】
◆年内最終受付日:2018年12月28日(金) 17:00まで
◆年始受付開始日:2019年1月7日(月) 10:00から

電子メールのお問合せは、年末年始の期間も受付は可能ですが、返答は年始営業開始日以降となります。
なお、通常よりご返信にお時間がかかる場合がございます。予めご了承頂きますようお願いいたします。

良い年の瀬を迎えられますよう心よりお祈り申し上げます。
来年も何卒よろしくお願い致します。

▲UP

2018年1月17日

2018年もよろしくお願い致します。

カテゴリー お知らせ, 動画/録画/録音関係, 製品関連 — miso-Oden @ 3:02 PM

2018年がスタートしています。

お正月前後に「Audials Tunebiteシリーズ」は新しいバージョンを公開致します。

「Audials」で今まで録画出来ていた動画が、突然録画出来なくなるときがあります。動画配信サイト側の仕様変更、ブラウザのアップデート、OSのアップデータ配信など、様々な要因で録画が出来ない状態になると、Audials製品は内部エンジンの更新を配信して対応致します。(起動時にやや他のソフトより時間が掛かるのも、その配信対応のためです)  (※録画出来なくなったら、まずはブラウザを変えて、画面から録画が出来ないか試してみて下さい)

この配信は、最新バージョンと、1世代前のバージョンに対応され、2世代前になると配信は停止致します。(ウィルス対策ソフトのウイルス定義情報とアップデート配信と同様ですね)。もし古いバージョンをご使用で、録画出来なくなった時は、Audials製品は2年経過していたら、最新製品にバージョンアップ購入してお試し下さい。

今だけの優待販売等もあります。詳しくは こちら を参照下さい。

今年は「Windows10」の様な大型OS発売はない様子ですが、ハード的には価格低下とストレージ容量拡大がさらに進むものと思われます。どんな面白いガジェットがまた出てくるのか楽しみです(キワモノ買いの欲求を抑えるのが大変です)

今年も、楽しい記事をお届け出来るよう努力致します。

▲UP

2017年12月28日

一年ありがとうございました。よいお年を

カテゴリー お知らせ, その他 — miso-Oden @ 1:20 PM

2017年、最後の裏ブログです。

一年間の総括と挨拶を毎年締めの日にアップするのですが、過去の記事を参考にすることもあります。ふと2013年末の締めの挨拶を見ていると、今年はWindows 8.1が公開されて…なんて書いてありました。え!つい最近発売されていたと思っていたWindows8は約5年、Windows 8.1はもう4年経過しているのです。最新OSのWindows 10は2015年発売ですから、2年は経過していたのですね。

ただ、最初に発売されたWindows 10と今買うWindows 10は中身はずいぶん変わります。

昔はWindows「Vista」、Windows「7」のようにOS名が代わることで刷新が印象づけられましたが、今は大規模Updateとして公開されます。同じ「10」でもバージョンが異なることで、中身はOS名が「Vista」が「8」に変わるくらい違っています。一括にWindows 10と言っても大差があり、サポートの時に「コントロールバネル」や「設定」「バージョン情報」を確認するのが、とても大変になってしまう2017年でした。

また問い合わせも、64bit版の方がほとんどとなってきて、昔のように「IEの画面が真っ白」「応答なし」なんてメモリ不足で起きる問題ももう聞いたことがありません。最近のPCデビューの方に「不正な処理を行ったので強制終了します」というメッセージ画面を見せたらなんて言うのでしょうか(笑)  (メモリ不足でPCが不安定になって多発したエラーです)

こうして一年を振り返ると、日進月歩の時の流れを感じます。

さて、年末恒例の、2017年総括のバックアップを是非とも!!
何かあったときに、普段忘れていても、この様な大きな節目のバックアップがあるととても便利です。大掃除の間にバックアップをスタートしておきましょう!

来年も面白い記事をお届けしたいと思います!!

===== 年始年末のお知らせ ======
【営業窓口】
◆年内最終営業日: 2017年12月28日(木) 17:30まで
◆年始営業開始日: 2018年1月5日(月) 9:00から

【サポート窓口】
◆年内最終受付日:2017年12月28日(木) 17:00まで
◆年始受付開始日:2018年1月5日(月) 10:00から
電子メールのお問合せは、年末年始の期間も受付は可能ですが、返答は年始営業開始日以降となります。
なお、通常よりご返信にお時間がかかる場合がございます。予めご了承頂きますようお願いいたします。

良い年の瀬を迎えられますよう心よりお祈り申し上げます。
来年も何卒よろしくお願い致します。

▲UP

2017年10月12日

友人のPC操作をリモートサポート?

カテゴリー お知らせ, 製品関連 — 小人 @ 2:52 PM

ライフボートではこのたび、リモートソフト『TeamViewer 12』のパッケージ版をお取り扱いさせていただくことになりました。

この製品は、個人様でのご利用は無料です!

インストールしなくても使用でき、リモートコントロールが簡単に行えますので試してみました。ご家族、ご友人がパソコン操作でお困りの際など、助けて差し上げては・・・?
※セキュリティはがっちりしています。
※Windows XP~10 対応しています。
※商用は2週間無料です。



製品詳細はこちら

以下の流れになります。

1、接続元: 自分のPCにTeamViewer をダウンロード、実行またはインストール
2、接続先: ご家族ご友人のPCにTeamViewerをダウンロード、実行またはインストール
3、認証してリモートコントロール開始。



1、接続元にTeamViewer

下記よりTeamViewerをダウンロードして実行してください。「インストール」または「実行」を選択します。
https://www.teamviewer.com/ja/

TeamViewerが起動します。スタンバイできました。




2、接続先にTeamViewer

ご家族ご友人のPC等、サポートしたいPCにTeamViewerをダウンロード、実行またはインストールします。1、と同じ手順でもよいですし、最も簡単に行うには下記よりTeamViewer QuickSupportをダウンロード実行してください。

このプログラムはPCにインストールされません。
https://download.teamviewer.com/download/TeamViewerQS.exe

通常はダウンロードフォルダに保存されるので、ダブルクリックします。

ダブルクリックすると以下の画面が開きますので、接続元に「使用中のID」と「パスワード」をお知らせください。





3、認証

接続元のTeamViewerの画面に、2、のIDを入力し「パートナーに接続」をクリックします。続いてパスワードを入力すると、リモート接続が開始されます。





4、リモートコントロール中は、双方に同じ画面が表示されます。接続元、接続先のいずれかがTeamViewerを画面を閉じるとリモートコントロールは終了されます。

モバイル用のアプリをスマホにインストールすれば、スマホからリモートコントロールすることも可能です。c(*゚ー^)ノ*・’゚☆

▲UP