2015年6月11日

Audials Tunebite 録画サイズの比較

カテゴリー 動画/録画/録音関係, 製品関連 — 小人 @ 9:09 AM

Audials Tunebite 12 Platinum を使用して、YouTubeの同一の動画を録画方法を変えて録画してみました。 何かのご参考になるでしょうか?。


「品質」は、「動画の保存」画面の下の「形式」で、
Windows Media Playerの標準形式/ビデオ』から
WMV7最高品質(初期設定)、 WMV9最高品質

iPhone/iPad/iPod』から
MPEG4 H264 Superfast(初期設定)、 MPEG4 H264 最高品質 を試しました。



数値は「メディアセンター」の「すべてのメディアファイル」-「Videos」を選択すると、一覧になって表示される数値です。




YouTubeの4分ほどの動画で、まずは「URL録画」の処理時間やサイズの比較です。
秒はストップウォッチではかりました。



同じ動画で、他の録画方法を試しました。表示する動画のサイズも変えてみました。
全画面は21.5インチ、小画面は6.5インチ(≒14×8cm)ほどです。

※1 PCのスペック的にか??うまく撮れませんでした。
※2 カクカクしていて使えません

▲UP