2012年7月5日

ディスクの管理では「正常」なのに、製品上では「未フォーマット」

カテゴリー パーティション, 製品関連 — 小人 @ 9:15 AM


「ディスクの管理」画面では 「正常」と表示されるのに・・・・




LB製品では、「未フォーマット」と表示される・・・・・




よくよく調べた結果、パーティションの「ブートレコード署名」が
狂っていることが原因らしいことが判明。



Windows上(ディスクの管理)では、ブートレコードまでは見ておらず、
問題を検知していないものと思われます。



各パーティションには、パーティションの最初のセクタ(セクタゼロ)に
「ブートレコード署名」があり、決められた数値(55aa)になっています。

Microsoft関連サイト: http://support.microsoft.com/kb/149877/ja

LB イメージバックアップ10や
LBパーティションワークス14など、製品によって

セクタの様子を確認できるセクタエディタが備わっていますので、
中を見てみます。。

※以下の内容や、セクタの直接編集はサポート対象外です。
セクタは安易に変更すると、パーティションが壊れます。
復旧ソフト等でも復旧できなくなることもありますのでご注意ください。




セクタの様子をのぞいてみますと、





「未フォーマット」と表示されているパーティションでは
このセクタ ゼロの最後の 2 バイトの署名が55aaではない値になっていました。





55aaに修正。





すると製品上でも正常に認識されるようになりました。c(*゚ー^)ノ*・’゚☆

コメントはまだありません

コメントはまだありません。


 

コメントフォームは現在閉鎖中です。