2012年12月13日

Windows8 デスクトップにアイコンを追加

カテゴリー OS関連, Windows 8 関連, 他社便利ソフト紹介 — miso-Oden @ 9:25 AM

Windows8では、起動時の「スタート」画面のタイルボタンや、「すべてのアプリ」からのメニューでソフトウェア起動が可能ですが、今までのWindowsユーザーにとってはいちいちデスクトップで作業中に「スタート」画面に戻るのは面倒です。

もちろん「スタート」画面で、該当ソフトを右クリックして「タスクバーにピン留め」をすれば、デスクトップ画面からの起動が簡単になります。

ただ「スタート」画面の「右クリック」メニューで「デスクトップにアイコンを表示」はありません。「タスクバー」の範囲は小さくアイコンを大量に増やすわけには行きません。広いデスクトップにアイコンを足したいと思いますね。

そんな時は次の手順が簡単です。

また「デスクトップ」に「スタート」ボタンを追加するソフトとして、日本製のフリーソフト「秀丸スタートメニュー」もお勧めです。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。


 

コメントフォームは現在閉鎖中です。