1. ホーム
  2. 製品情報
  3. ManicTime Pro

評価版お貸出し
専用サーバー不要
買い切りライセンス

『ManicTime Pro』(マニックタイム プロ)はPCの使用状況を自動的に記録して、利用状況を視覚的に確認することができるソフトウェアです。インストールするだけで記録が開始され、PCの使用時間、使用したアプリケーションの起動時間、編集したドキュメントなどのファイルやURLの参照時間をタイムラインで確認することができます。利用履歴はローカルデータベースに自動保存される他、定期的にスクリーンショットを自動保存したり、管理サーバー版に転送して結果をまとめて参照することも可能です。社内PCの監視、PC利用状況や一日の作業内容の確認などが行える他、レポーティング機能を使用して、フリーランサーやテレワーク時の業務内容の報告、月報や日報作成などにも活用することができます。

【使い方、操作画面】(クリックすると再生されます)

ManicTime Proとは?

     

    ManicTime Pro 機能と特長

▲ UP

ManicTime Proはこんな時に便利!

  • テレワーク中の作業内容を把握して業務を効率化したい
  • テレワーク中の労働時間、作業内容を確認したい
  • テレワーク中の日報や週報を簡単に作成したい
  • PC、アプリの利用状況を確認したい
  • PCが正しく使用されているのか監視したい
  • クライアントへの請求用に作業時間をまとめたい
  • PCの実際の使用時間を把握して労務管理に役立てたい


    ManicTime Pro 機能と特長

▲ UP

発売元(製品に関するお問い合わせ):

株式会社ライフボート
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2-34
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
クリックすると、問合せフォーム(ご購入されていないお客様用)に移動します。
https://www.lifeboat.jp/

  • Microsoft、Windowsは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • その他、記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の登録商標または商標です。

▲ UP

機能と特長

インストールするだけでPCの利用履歴を自動的に記録

インストールするだけで、PCの使用状況がバックグラウンドで自動的に記録されます。

PCの使用状況をタイムラインで表示

PCへのログイン後の使用時間、未使用(未操作、画面のロック、スリープ)時間を確認することができます。

▲ UP

アプリの使用時間をタイムラインで表示

使用したアプリと使用時間を確認することができます。追跡するプロセスを指定したり、除外することも可能です。

ファイルやURLの参照時間をタイムラインで表示

参照したファイルやURL、参照時間を確認することができます。追跡するウェブサイト、ドキュメントを指定したり、除外することも可能です。

フィルタリング、検索機能

アプリや時間帯、任意のテキストで結果をフィルタリング、検索することができます。例えば、特定のアプリを使用している時間を調べたり、特定の時間帯に使用されたドキュメント検索することができます。

タグ機能による作業内容の分類

業務内容や作業内容をタグ付けすることができます。タグは自動的に追加したり、タグを編集することも可能です。タグ付けすることで、レポーティング機能で実際の作業時間などをまとめて、日報や月報を容易に出力できるようになります。


使用履歴の統計

よく使っているドキュメント、1週間の勤務状況など統計して参照することができます。

▲ UP

タイムシート(レポート)機能

タグ付けしたタイムラインからレポートを作成することができます。週報や月報を作成する場合に便利です。作成したレポートは、csv形式、Excel形式でエクスポートすることも可能です。

▲ UP

スクリーンショットの自動保存機能

一定期間毎、アプリケーションの切り替え時にスクリーンショットを取得することができます。

スクリーンショットは、ツールチップとして表示させることもできるので、アクセスしたWebサイト、参照されたドキュメントを具体的に確認することができます。


▲ UP

起動パスワード保護、ステルスモード(秘匿モード)

製品の起動パスワード認証を設定できる他、タスクトレイから隠すステルスモード(秘匿モード)など、PCの監視用途でもご利用頂ける機能が実装されています。

▲ UP

利用履歴データのバックアップ、エクスポート

履歴データは、手動、定期的にバックアップを行うことが可能です。バックアップしたファイルは、他のPCに丸ごと復元したり、他のPCで参照したりすることも可能です。また、日付で範囲を指定して、Excel形式、csv形式でエクスポートすることも可能です。

▲ UP

その他の便利機能

・オフライン環境でのスタンドアロン運用に対応
製品は、ネットワークから切断されているスタンドアロンPCでもインストール、ご利用頂くことができます。

・ストップウォッチ、タイマー、ポモドーロ機能
作業の効率化に役立つストップウォッチ、タイマー、ポモドーロ機能を搭載しています。


・アプリ使用時間のアラート機能
特定のアプリの使用時間を制限して、アラートを表示させることができます

▲ UP

管理サーバ版への履歴の転送機能、履歴の集約と参照

別途、管理サーバ版を使用することで、履歴データの集約と一元管理が可能です。

管理サーバ版は、ライセンスパックをご購入されたユーザー様専用オプションとなります。

▲ UP

同一設定でのインストール機能

多数のPCにManicTime Proを導入する際には、設定ファイルを作成することで、同一設定でインストールすることができます。

※ライセンスパックをご購入されたユーザー様専用オプションとなります。

▲ UP

画面付き操作マニュアルが同梱

パッケージには、利用ガイド、サポートセンターの利用の手引きが同梱されていますので、マニュアルを見ながら操作することができます。操作が難しい場合には、電話やメールでサポートセンターにお問い合わせ頂くこともできますので安心です。

▲ UP

標準で1年間の保守付き

製品には、標準で年間サポート、無償バージョンアップサービスが含まれます。期間中は電話サポートの他、製品のメジャーバージョンアップも無償となります。次年度以降の更新、3年間までの一括契約も可能です。

▲ UP

発売元(製品に関するお問い合わせ):

株式会社ライフボート
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2-34
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
クリックすると、問合せフォーム(ご購入されていないお客様用)に移動します。
https://www.lifeboat.jp/

  • Microsoft、Windowsは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • その他、記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の登録商標または商標です。

▲ UP

ManicTime Proのライセンスパックを保有されているお客様は、無償でManicTime 管理サーバー版をご利用頂くことができます。1台専用のPCをご用意頂くことで、各クライアントの設定や履歴データを一元管理することができます。



ManicTime 管理サーバー版とは?

  • 履歴データの一元管理が可能
  • 管理者はブラウザで全ユーザのタイムラインを参照可能
  • 管理者はクライアント設定をサーバー上で一元管理

▲ UP

履歴データの一元管理

各クライアントPCに保存されている履歴データをサーバー上のデータベースに集約することができます。使用できるデータベースは、SQLite、PostgreSQL、Microsoft SQL Serverとなります。 ※SQLite はプログラムに同梱されており、5~10ユーザ程度までの対応が可能です。PostgreSQL、Microsoft SQL Serverを使用する場合には、別途インストールして頂く必要がございます。

タイムライン

▲ UP

全クライアントのタイムラインを参照、各種レポートの出力

集約されたデータは、ブラウザベースの管理画面でタイムラインを参照したり、レポートを出力することができます。

レポート1 レポート2 レポート3 レポート4 レポート5 レポート6 レポート7

▲ UP

設定情報の一元管理

各クライアントの設定をサーバーで一元管理することができます。設定やサーバーへの接続情報は設定ファイルとしてエクスポートすることで、同一設定での一括インストールを行うことも可能です。

ウェブ管理

【設定可能なオプション例】

  • 製品化用のライセンスキーの指定
  • クライアントのデータベースフォルダの指定
  • サーバーに転送する履歴データの指定
  • ユーザよる設定変更の許可/禁止
  • ユーザよる記録停止の許可/禁止
  • アプリ、Webサイトの除外設定
  • タスクトレイへのアイコンの表示/非表示
  • 起動パスワードの設定
  • スクリーンショットの保存の有効/無効
  • スクリーンショットの保存間隔、保存期間
  • スケジュールバックアップ

 

>> 詳細は こちら

▲ UP

クライアントからの接続設定

各クライアントからサーバーへは、httpベースで接続します。手動での接続のほか、接続設定は、設定ファイルとして保存しておくこともできるので、ManicTime Proのインストール時に、サーバーへの接続までを自動化することが可能です。

クライアント

▲ UP

必要なシステム

■対応OS:
Windows 日本語Windows 11/10/8.1
Windows Server 2012/2012/2016/2019
■対応機種:
PC/AT互換機
■CPU:
1GHz以上のインテル互換CPU
■メモリ:
2GB以上(4GB以上を推奨)
※専用端末をご用意頂くことを推奨いたします。

▲ UP

ダウンロード

ManicTime 管理サーバー版は、ManicTime Proのライセンスパックを保有されているお客様向けのオプションサービスです。以下のサイトで、保有製品のシリアルナンバーを入力の上、ダウンロードしてください。ご利用の際は、ダウンロードページにあるセットアップガイドを合わせてご参照ください。

発売元(製品に関するお問い合わせ):

株式会社ライフボート
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2-34
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
クリックすると、問合せフォーム(ご購入されていないお客様用)に移動します。
https://www.lifeboat.jp/

  • Microsoft、Windowsは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • その他、記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の登録商標または商標です。

▲ UP

注意事項

(必ずご了承の上ご購入ください)

  • 製品化に必要なライセンスキーは、ご購入後、ライフボートに申請して頂くことで発行されます。
  • すべての履歴データの保存を保証するものではございません。ご利用のアプリケーションによっては、履歴を保存できない可能性があります。
  • 本ソフトウェアを使用して不正に情報を収集し利用することは処罰の対象となる可能性があります。運用方法を十分注意の上ご使用ください。
  • 管理サーバー版は、ライセンスパックをご購入されたユーザー様専用オプションとなります。

▲ UP

ライセンスに関する注意事項

  • ManicTime Proは、1ユーザにつき1ライセンス必要となります。ご利用ユーザ数分のライセンスをご購入ください。
  • ManicTime Proのライセンスは、ご購入時のバージョンに関しては永年版となり、有効期限はありません。保守期間中は、無償でのバージョンアップが可能です。保守期間は、ライセンスキーの発行から1年間となります。

▲ UP

必要なシステム

■対応OS:
Windows 8.1/10 /11
■対応機種:
上記OSが正常に動作するPC(PC/AT 互換機)
■CPU:
1GHz以上のインテル互換CPU
■メモリ:
2GB以上(4GB以上を推奨)
■ハードディスク容量:
200MB以上の空き
※履歴データ、スクリーンショット保存用のディスクスペースが別途必要です
■その他:
インターネット接続(アップデート時)
※オフラインでのアップデートも可能です

パッケージに含まれるもの

製品CD-ROM、利用ガイド(抜粋版)、サポートセンター案内、お客様控え、約款(年間保守サービス)

▲ UP

サポートについて

サポート期間は、ライセンスキーの発行から1年間となります。
※保守契約を延長することで、サポート期間も延長されます。

▲ UP

発売元(製品に関するお問い合わせ):

株式会社ライフボート
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2-34
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
クリックすると、問合せフォーム(ご購入されていないお客様用)に移動します。
https://www.lifeboat.jp/

  • Microsoft、Windowsは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • その他、記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の登録商標または商標です。

▲ UP


標準価格

■ライセンス

製品名 標準価格 JANコード
ManicTime Pro シングルライセンス版

14,400円

(税込15,840円)

4571501380091
ManicTime Pro 5ライセンスパック

49,000円

(税込53,900円)

4571501380107
ManicTime Pro 20ライセンスパック 160,000円

(税込176,000円)

4571501380114
ManicTime Pro 50ライセンスパック 300,000円

(税込330,000円)

4571501380121
ManicTime Pro 100ライセンスパック 500,000円

(税込550,000円)

4571501380138
ManicTime Pro 追加メディアキット 5,000円

(税込5,500円)

4571501380145

※各ライセンスにはメディアキットが1セット同梱されています。
※メディアキットはマニュアルとCDのみ、ライセンスは含まれません。
※各ライセンスには、1年間の保守が含まれます。保守の内容は、期間中のテクニカルサポートおよび無償アップデートサービスとなります。

※ライセンスパックをご検討中の法人ユーザ様向けには、製品版と同等の機能を提供する評価版を、一定期間お貸し出しいたします。

■保守費用(複数年購入、期限内更新時)

製品名 標準価格 JANコード

ManicTime Pro シングルライセンス版

保守(継続更新)

5,760円

(税込6,336円)

-

ManicTime Pro 5ライセンスパック

保守(継続更新)

19,600円

(税込21,560円)

-

ManicTime Pro 20ライセンスパック

保守(継続更新)

64,000円

(税込70,400円)

-

ManicTime Pro 50ライセンスパック

保守(継続更新)

120,000円

(税込132,000円)

-
ManicTime Pro 100ライセンスパック 保守(継続更新)

200,000円

(税込220,000円)

-

※各ライセンスには、1年間の保守が含まれております。上記は、期限内に保守を更新される場合、複数年分一括購入される場合の価格となります。

※保守は初年度分を含め最長3年まで一括購入が可能です。

※期限後に保守に再加入される場合には、ライセンス費の50%の金額が必要となります。

 

下記の販売代理店からご購入頂くこともできます。

 

SB C&S株式会社
https://cas.softbank.jp/


ダイワボウ情報システム株式会社
ダイワボウ情報システム株式会社
http://www.pc-daiwabo.co.jp


シネックスジャパン株式会社
https://www.synnex.co.jp/


メガソフト株式会社
メガソフト株式会社
http://www.megasoft.co.jp
TEL: 06-6147-2780
FAX: 06-6131-5081

 

 

 

 

発売元(製品に関するお問い合わせ):

株式会社ライフボート
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2-34
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
クリックすると、問合せフォーム(ご購入されていないお客様用)に移動します。
https://www.lifeboat.jp/

  • Microsoft、Windowsは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • その他、記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の登録商標または商標です。

▲ UP