1. ホーム
  2. 製品情報
  3. LB イメージバックアップ11 Pro
LB イメージバックアップ11 Pro

 

 

 

Windowsもデータもアプリケーションも丸ごとバックアップ

LB イメージバックアップ11 Proは、ハードディスクの中身を丸ごと外付けハードディスクやDVD/BDなどにバックアップすることが可能なソフトです。万一Windowsが起動できなくなっても、作成したバックアップから元通りに復元することができます。また、ハードディスク内のデータを丸ごと新しいハードディスクにコピー(ハードディスクの複製を作成)できるので、ハードディスクの交換時などにも最適なツールです。

今回のバージョンでは、従来のBIOSベースのPCだけでなく、UEFIベースのPCにも対応しましたので、最新のハードウェアにより柔軟に対応できるようになりました。また、簡易パーティション操作機能も付属していますので、さらに幅広い用途でご利用頂けるようになっております。SP1でWindows 10にも対応しました。


すべてバックアップ!ハードディスクを丸ごとバックアップできます。
【過去の受賞暦】

  


LB イメージバックアップ11 Proとは?

  • LB イメージ バックアップ10の後継バージョン
  • Windows 8/10(32ビット、64ビット)対応、最新のハードウェア(UEFI)対応
  • Windowsを起動したままドライブ全体をバックアップ/コピー
  • ウィザード操作で簡単にバックアップ/コピー
  • インストールせずにCD起動/USBメモリ起動でバックアップ/コピー
  • 高速、安全にバックアップ/コピーを作成
  • 万一に備えたリカバリーDVD/BDを簡単に作成
  • バックアップ/コピーをスケジューリング
  • ハードディスクにリカバリー専用領域を作成
  • IDE/EIDE、SCSI、シリアルATA、SAS、SSDへ対応
  • 簡易パーティション操作機能(CD/USB起動専用版)

▲ UP

LB イメージバックアップ11 Proの新機能

  • Windows 8/10対応(Windows 10にはSP1で対応)
  • UEFI対応
  • 2TB以上の大容量ハードディスク、GPTディスク対応
  • AFT、SSD向けアライメント機能
  • スマートリストア機能 - 異なるハードウェアへの復元
  • 起動CDの作成機能 - Windows PE4.0対応
  • 簡易パーティション操作機能(CD/USB起動専用版)

▲ UP

LB イメージバックアップ11 Proはこんなときに便利!

(一例です。この他にも、さまざまな用途で利用されています。)

  • Windows 8/10に対応したバックアップツールがほしい
  • 高機能で簡単に使えるバックアップツールがほしい
  • 外付けUSBドライブにバックアップを作成したい
  • リカバリーDVD/BDを簡単に作りたい
  • 多機能なシステムユーティリティがほしい
  • ハードディスクの引っ越し、入れ替えをしたい
  • 万一に備えてハードディスクの複製を作っておきたい
  • スケジューリングでバックアップやコピーを行いたい
  • 実績のあるバックアップツールを使いたい
  • 2TBを超える大容量のハードディスク、RAIDボリュームをバックアップしたい
  • 新しいチップセットなどにも早く対応できるツールがほしい
  • Cドライブの容量が足りないので、Dドライブを小さくしてCドライブを大きくしたい
  • フィールドサービスライセンスを利用して、出荷したシステムの障害発生時に工場出荷時の状態へシステムを迅速に復元
  •  

 

LB イメージバックアップ11 Pro 製品情報 機能と特長

▲ UP

パッケージ製品の通信販売およびダウンロード販売用の製品は、以下のサイトで取り扱っております:


発売元(製品に関するお問い合わせ):

株式会社ライフボート
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2-34
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
クリックすると、問合せフォーム(ご購入されていないお客様用)に移動します。
http://www.lifeboat.jp/

販売元(販売に関するお問い合わせ):

メガソフト株式会社
〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
TEL: 06-6147-2780 FAX: 06-6131-5081
http://www.megasoft.co.jp

  • 「LB Image Backup」は、株式会社ライフボートの登録商標です。
  • Microsoft、Windowsは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • その他、記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。

▲ UP

機能と特長

LB イメージバックアップ11 Proの操作画面

UEFIに対応

従来のBIOSベースのPCだけでなく、UEFIベースのPCにも対応しました。

  • UEFIベースのPCで利用する場合には、Windows PE版の起動メディアを作成する必要があります。

▲ UP

ディスク全体やパーティション単位で丸ごとバックアップ

すべてバックアップ

Windows、データ、アプリケーション、設定を含め、丸ごとバックアップすることができます。万一の場合には、全体を復元するだけでなく、特定のファイル/フォルダ単位で復元することも可能です。

▲ UP

ウィザードによる簡単操作

わかりやすく親切なウィザードに沿って進むだけで、簡単にバックアップ/復元/コピーが行えます。

バックアップウィザード

▲ UP

差分バックアップ

一旦バックアップを取った後は、変更された部分(セクタ)のみバックアップすることで、バックアップを最新の状態に保つことができます。

▲ UP

サイクルバックアップ

バックアップしたイメージの世代管理や容量制限が行えます。例えば3世代のバックアップを設定すると、バックアップが作成される度に古いバックアップから順に削除され、新しい3世代のバックアップが常に保存された状態になります。

▲ UP

別のパソコンでも起動可能 ─ スマートリストア

スマートリストア機能を使うことで、別のパソコンにイメージを復元して起動させることができます。パソコン自体が壊れてしまった場合などに、便利な機能です。

  • Windows PE版の起動メディアを作成の上、実行する必要があります。
  • Windows Vista/7/8/10のみのサポートになります(Windows 10にはSP1で対応)。
  • すべての環境での起動を保証するものではありません。環境によっては、本機能を使用しても起動できない場合があります。予めご了承ください。
  • 別のパソコンで起動時には、OSやアプリケーションの再アクティベーションが要求される場合があります。別途ライセンスが必要になる場合もありますので、ご注意ください。
  • メーカー製パソコンなど、OEM版のWindowsがプリインストールされた環境では、別のPCへの移行はライセンス上認められていない可能性があります。ライセンスの詳細は、各PCメーカーにお問い合わせください。
  • 別のパソコンで起動時には、ネットワーク、サウンド、ビデオドライバなどが別途必要になる場合があります。

▲ UP

ハードディスクのコピー(複製)機能

ハードディスクの内容を丸ごと他のディスクにコピー(複製)することができます。大きなハードディスクやSSDに交換したり、ディスク自体のバックアップとしても利用できます。コピー元より大きなハードディスクだけではなく、小さなハードディスクへもコピーが行えます

ハードディスク コピー ウィザード

  • 実際の使用容量より小さなハードディスクへはコピーできません。

ワンクリックで簡単コピー
「ワンクリック ウィザード」でクリック一つで簡単にコピーが実行できます。コピー元とコピー先の識別や、コピー先のハードディスク容量に合わせたパーティションの拡大など、すべて自動で実行できます。

  • コピー先は、空のディスク(パーティションが未割り当て状態)である必要があります。

▲ UP

CD/USBメモリから起動(ブート)してバックアップ/復元/コピー

インストールしてWindows上でバックアップを行えるほか、CD、USBメモリから起動(ブート)して使用することも可能です。CD起動後には、必要に応じて、RAIDドライバ、ネットワークドライバを読み込ませることができますので、最新のハードウェアにも柔軟に対応することができます。

  • Windows PE版の起動メディアは、お客様ご自身で作成して頂く必要があります。作成時には、マイクロソフト社より提供されるWADK(Windowsアセスメント&デプロイメントキット)などをインストールする必要があります。

Windows PE版の起動メディアは、ブート メディア ビルダーで作成することができます。

ブート メディア ビルダー

起動メディアの作成段階でドライバを組み込むことも可能です。ネットワークドライブの自動マウント設定も可能なので、ご利用環境にあった起動メディアを作成することができます。

ブート メディア ビルダー

▲ UP

スケジューリング機能

バックアップやコピー作成をスケジューリングできます。

バックアップウィザード

  • パーティションのスケジュールコピーは、コピー前にコピー先のパーティションを削除しておく必要があります。

▲ UP

対応しているバックアップ先

内蔵/外付け/ネットワークドライブ、CD/DVD/Blu-ray など

  • DVD-RAMには対応していません。

▲ UP

さまざまなハードディスク/SSDへ対応

E-IDE/IDE、SCSI、シリアルATA、SAS、USB、IEEE1394に対応しています。また、2TBを超える大容量ハードディスク、RAIDボリューム、AFTやSSDのアライメントにも対応しました。

  • DVD-RAMには未対応です。

▲ UP

簡易パーティション操作機能

簡易パーティション操作(Cドライブを大きくしてDドライブを小さくする、新しくDドライブを作成するなど)を行うための起動メディアを作成することができます。

Cドライブを大きくしてDドライブを小さくする、新しくDドライブを作成するなど)を行うための起動メディアを作成することができます。

  • パーティション操作は、Windows PE版の起動メディアを別途作成し、作成されたメディアから起動(ブート)して実行することができます。SP1ではインストールしても実行できるようになりました。

LB パーテーションワークス BE

▲ UP

その他の便利な機能

  • イメージのマウント機能
  • 作成したイメージにドライブレターを割り当てることで、専用ツールを使用せずにバックアップ先から容易にデータを取り出すことができます。

  • ハードディスクにバックアップした場合に有効です。
  • パスワードによる保護
  • バックアップイメージにパスワードをかけて保護することができます。

  • バックアップイメージの統合
  • フルバックアップと差分バックアップを、統合して一つのバックアップイメージに統合することができます。統合することで、復元に要する時間を短縮したり、バックアップイメージの管理が容易になります。

  • ISOイメージの作成
  • バックアップを直接DVD/BDに行うのではなく、一旦ISOイメージとして作成しておき、後から好みのライティングソフトでDVD/BDへ書き込むこともできます。

  • バックアップイメージの分割
  • 好みのサイズでバックアップイメージを分割することができます。バックアップ先が、DVD/BDの場合は、メディアサイズに応じて自動分割されます。

  • 圧縮率の変更
  • 作成するバックアップイメージの圧縮率を4段階に設定することができます。

▲ UP

使い方

イメージバックアップ作成の手順


(1) バックアップウィザードを起動します。
 

バックアップウィザード


(2) バックアップしたいハードディスク/パーティションを選択します。
 

バックアップウィザード


(3) バックアップ先としてローカル/ネットワークドライブを選択します。
 
(一例です。CD/DVD/BDにバックアップすることもできます。)

バックアップウィザード


(4) バックアップにコメントを入力したり、スケジュールの設定が行えます。
 

バックアップウィザード


(5) 最後に確認画面で内容をチェックできます。
 

バックアップウィザード


(6) バックアップを実行します。
 

全体の進行状況

▲ UP

ハードディスクの交換、複製、コピー方法


デスクトップPCの例

1) パソコンに新しいハードディスクを取り付けます。

デスクトップPCの例


2)

LB イメージバックアップ11 ProをCD/USBから起動します。

  • Windows PE版の起動メディアはお客様ご自身で作成していただく必要があります。

LB イメージ バックアップ11 Pro

  • Windows起動後に実行することもできます。


3) ワンクリックウィザードで自動的にコピーが行われます。

ワンクリックウィザード


4) コピー終了後、古いハードディスクを取り外し、新しいハードディスクを取り付けます。

デスクトップPCの例


5) 新しいハードディスクからこれまで通りに起動することができます。


ノートPCの例

1) 新しいハードディスクを、ハードディスクケースに取り付けます。

ノートPCの例


2) OSが起動している状態で、ハードディスクケースとノートパソコンをUSBケーブルで接続します。

ノートPCの例

3) LB イメージバックアップ11 Proを起動し、ウィザードに沿ってハードディスクのコピーを行います。

ハードディスク コピー ウィザード

4) コピーが終わったら、システムをシャットダウンし、古いハードディスクを取り外します。次に、新しいハードディスクを、ハードディスクケースから取り出し、パソコンに装着します。

ノートPCの例


5) 新しいハードディスクからこれまで通りに起動することができます。

▲ UP

ハードディスクの外付けUSBドライブへのコピー(バックアップ)方法


デスクトップPC、ノートPCどちらも同じ方法で利用できます。

1) OSが起動している状態で、新しいUSB接続の外付けハードディスクを、パソコンに接続します。

デスクトップPC、ノートPCどちらも同じ方法で利用できます。


2) LB イメージバックアップ11 Proを起動し、ウィザードに沿って内蔵ハードディスクから外付けハードディスクへコピーを行います。

ハードディスク コピー ウィザード

これで、ハードディスクの内容が丸ごと外付けハードディスクにバックアップされました。

同様の手順でコピーした外付けハードディスクから内蔵ハードディスクへコピーすることで、内蔵ハードディスクの内容を復元することができます。

▲ UP

お客様の声


  • LB イメージ バックアップ シリーズ全般の感想です。製品によっては搭載していない機能もあります。機能の詳細は、各製品の「機能と特長」のページをご参照下さい。
パソコンのバードディスク故障予防のための定期的なバックアップに使用しています。簡単にドライブのバックアップができるところが良かったです。特にWindowsを起動したままバックアップが取れることが便利です。
(栃木県 T.Mさん)
定期的なバックアップにより突然のディスククラッシュに備えている。常に直近のバックアップが別ドライブにあると安心感が得られる
(大阪府 Y.Tさん)
CD起動で,内蔵HDDをパーティション単位で外付けHDDにバックアップしている。簡単にディスクのフルバックアップが取れるので,常に安心していられる。
(東京都 Y.Mさん)
使用中のHDDの容量が足りなくなってきたので新しく容量の多いHDDに交換する際に使用しました。古いHDDはバックアップ用に使っています。
(栃木県 K.Kさん)
定期的にディスク全体をバックアップできるので、Windowsの変更を伴う操作をする前に、ディスク全体をバックアップしておくことで、様々な作業を安心して行うことができる。
(茨城県 N.Mさん)
ハードディスク故障の際に簡単に復元できるよう、バックアップを取っている。使いやすく、便利で簡単なところが良い。システムやデータの保管ができるので、安心してPCを使うことができるようになった。
(東京都 R.Nさん)
利用ガイドは、操作画面と同じもので説明がされており非常にわかりやすい。操作画面も具体的に表現されており、どの様な感じになるか理解しやすい。仮想モードの後に操作を実行をするので、実行前に再確認ができ、間違えを防げる。
(東京都 Y.Hさん)
DVDにイメージバックアップできるのが良い。Windows が起動できなくなった時、保存した内容で復旧できた。
(神奈川県 M.Nさん)
HDDの交換、データの定期的バックアップに使用している。ドライブのコピーとイメージバックアップの両方ができるのが良い。
(千葉県 H.Tさん)
設定に苦労するPC、多数のソフトウェアをインストールしているPCのバックアップを行い、故障時の復旧時間を短縮している。ソフトウェアの評価をテスト機で行う時に、ベースとなる内容に戻す時に便利である。PCの復旧が劇的に楽になった。
(京都府 H.Iさん)
自作PCのリカバリDVD作成。OS、ドライバ類をインストールした直後の状態でバックアップを取り、トラブル発生時に簡単に元に戻せるようにしている。システムドライブのバックアップが簡単にできる。
(新潟県 H.Tさん)
ウィザードに従って、簡単にハードディスクのバックアップが出来る。新しい周辺機器及びソフトを導入する前、バックアップをとっておき、万が一システムが不安定になった時、元に戻す事ができる。ハードディスクの交換時も、非常に簡単にシステムの移動ができた。
(埼玉県 M.Tさん)
CD、DVDでオリジナルのリカバリDISCが作成できる点が良いです。リカバリDISCが無いPCや、Windows Update後の状態をバックアップできるので助かります。
(大阪府 T.Kさん)
操作が非常に簡単で、処理も比較的速かった。システム全体をバックアップするとき、Windows を稼働したままバックアップできるのが使いやすい。
(兵庫県 K.Yさん)
操作が簡単で解りやすく、オプション機能が豊富で高度です。また、ファイル管理が容易です。自分のPCはテスト環境でもある為、その復旧、保守にはうってつけです。
(静岡県 K.Hさん)
簡単にHDDがコピー出来て助かりました。HDDが破損した場合、復旧が面倒なので良かったです。
(岡山県 Y.Sさん)
新しいアプリケーションをインストールしたときに動作がおかしくなることがあるが、このバックアップを持っているので安心。バックアップやリストアに要する時間も短いこと、外部HDDにバックアップとれるなど使い勝手がよい。
(鹿児島県 Y.Aさん)
CD起動できる点、USBの外付HDDから復元ができる点が良い。PCを繰り返しリストアする用途で使用しているが、必要なキッティングをした状態に戻せるので便利。
(東京都 K.Sさん)
簡単に使い慣れた環境へ戻せる点と、バックアップの作成が簡単且つ失敗しない様に順を追って作業出来る点が良いです。自作PCのパーツを入れ替える際、HDD絡みの時は時間を掛けずに復旧出来て特に心強かったです。
(北海道 M.Sさん)
PCには業務専用ソフト(グラフィック・Web etc)を含め30近くのアプリケーションをインストールしている。設定や制作データを一括でバックアップできるので、大変助かっている。
(岡山県 A.Tさん)
 
 

パッケージ製品の通信販売およびダウンロード販売用の製品は、以下のサイトで取り扱っております:


 

 

発売元(製品に関するお問い合わせ):

株式会社ライフボート
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2-34
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
クリックすると、問合せフォーム(ご購入されていないお客様用)に移動します。
http://www.lifeboat.jp/

販売元(販売に関するお問い合わせ):

メガソフト株式会社
〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
TEL: 06-6147-2780 FAX: 06-6131-5081
http://www.megasoft.co.jp

  • 「LB Image Backup」は、株式会社ライフボートの登録商標です。
  • Microsoft、Windowsは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • その他、記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。

▲ UP

注意事項

(必ずご了承の上ご購入ください)

【一般的な注意事項】
  • ハードディスク自体に不良セクタや物理的な問題などある環境では使用できません。
  • WindowsのサーバOSには対応していません。別途サーバ版をご購入ください。
  • UEFIベースのPCで利用する場合には、Windows PE版の起動メディアを作成する必要があります。
  • Windows PE版の起動メディアは、お客様ご自身で作成して頂く必要があります。作成時には、マイクロソフト社より提供されるWADK(Windowsアセスメント&デプロイメントキット)などをインストールする必要があります。
  • ダイナミックディスクでは、ボリューム単位のバックアップ/復元のみ可能です。
  • ソフトウェアRAID、LVMには未対応です(BIOSレベルで制御されるハードRAIDには対応可能です)。
  • 他社バックアップツールとの併用はできません。他社バックアップツールをアンインストール後、本製品をインストールしてください。
  • 暗号化されたハードディスクのサポートはできません。
  • 製品CDから起動したり、大容量ハードディスクで使用するには、BIOS/UEFIの対応が必要です。
  • DVD-RAMには対応していません。
  • exFATには未対応です。
  • 拡大/縮小を伴う復元/コピーはNTFS/FAT32のみ対応します。
  • バックアップ先としてネットワークドライブを使用する際に、無線LANは使用できません。
  • USBなどの外付けハードディスクにコピーした場合、USB接続の状態でコピー先ディスクからOSを起動することはできません。
  • コピー機能はローカルディスク間でのみ使用できます。他のPCのハードディスクやネットワークドライブにはコピーできません。
  • ゲーム機、ハードディスク レコーダ、カーナビのハードディスクなどのコピーはサポート対象外です。
  • Windows 10には、SP1で対応します。
  • タブレットPCについては、SP1で対応します。RT版はサポートしません。

【Windows PE版の起動メディア(CD/USBメモリ)に関する注意事項】
  • 今回のバージョンから、Windows PE版の起動CDは、標準で添付されません。
  • Windows PE版の起動メディアは、お客様ご自身で作成して頂く必要があります。作成時には、マイクロソフト社より提供されるWADK(Windowsアセスメント&デプロイメントキット)などをインストールする必要があります。

【スマートリストアに関する注意事項】
  • Windows PE版の起動メディアを作成の上、実行する必要があります。
  • Windows XPはサポートされません。
  • すべての環境での起動を保証するものではありません。環境によっては、本機能を使用しても起動できない場合があります。予めご了承ください。
  • BIOS⇔UEFI間の移行はサポートされません。
  • 別のパソコンで起動時には、OSやアプリケーションの再アクティベーションが要求される場合があります。別途ライセンスが必要になる場合もありますので、ご注意ください。
  • メーカー製パソコンなど、OEM版のWindowsがプリインストールされた環境では、別のPCへの移行はライセンス上認められていない可能性があります。ライセンスの詳細は、各PCメーカーにお問い合わせください。
  • 別のパソコンで起動時には、ネットワーク、サウンド、ビデオドライバなどが別途必要になる場合があります。

▲ UP

ライセンスに関する注意事項

  • 本製品は、製品のインストールやCD起動などの使用法にかかわらず、特定の1台のPCでのみお使いいただけます。複数台のPCで使用する場合は、別途ボリュームライセンスをご購入ください。
  • スマートリストアを使用して他のPCで使用する場合は、リストア先のPCに本製品のライセンスが移行します。移行先のPC以外(移行元のPCを含む)での使用は許諾されませんので、ご注意ください。

▲ UP

必要なシステム

■対応OS:
日本語 Windows XP SP3/Vista/7/8/8.1/10
  • 32ビット版、64ビット版に対応
  • 管理者 (Administrator) 権限が必要です。
  • Windows 8/8.1ではデスクトップアプリとして動作します。
  • Windows 10で使用する場合、こちらからSP1(アップデータ)をダウンロードしてください。
■対応機種:
上記OSが正常に動作するパソコン(PC/AT互換機)
■CPU:
1GHz以上のインテル互換CPU
■メモリ:
1GB以上(XPは512MB以上)
■ハードディスク容量:
200MB以上(PE版起動メディア作成時には別途5GB以上)
■その他:
起動メディア作成時には、インターネット接続、書き込み用のメディア(CD-R/USBメモリなど)が必要になります。

パッケージに含まれるもの

製品CD-ROM、利用ガイド(使用許諾契約書を含む)、サポートセンター案内、ユーザ登録カード

▲ UP

サポートについて

サポート期間は、3ヶ月間(最初にサポートを依頼してから3ヶ月間)となります。予めご了承ください。

▲ UP

パッケージ製品の通信販売およびダウンロード販売用の製品は、以下のサイトで取り扱っております:


発売元(製品に関するお問い合わせ):

株式会社ライフボート
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2-34
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
クリックすると、問合せフォーム(ご購入されていないお客様用)に移動します。
http://www.lifeboat.jp/

販売元(販売に関するお問い合わせ):

メガソフト株式会社
〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
TEL: 06-6147-2780 FAX: 06-6131-5081
http://www.megasoft.co.jp

  • 「LB Image Backup」は、株式会社ライフボートの登録商標です。
  • Microsoft、Windowsは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • その他、記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。

▲ UP

標準価格

シングルライセンス


■ パッケージ版
製品名 価格(税別) JANコード
LB イメージバックアップ11 Pro パッケージ版 9,800円 4560138467329
LB イメージバックアップ11 Pro ダウンロード版 5,800円  

LB イメージバックアップ11 Pro バージョンアップ版
=> こちらのWebサイトでのみ販売

4,900円  

パッケージ製品の通信販売およびダウンロード販売用の製品は、以下のサイトで取り扱っております:


 

 

発売元(製品に関するお問い合わせ):

株式会社ライフボート
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2-34
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
クリックすると、問合せフォーム(ご購入されていないお客様用)に移動します。
http://www.lifeboat.jp/

販売元(販売に関するお問い合わせ):

メガソフト株式会社
〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
TEL: 06-6147-2780 FAX: 06-6131-5081
http://www.megasoft.co.jp

  • 「LB Image Backup」は、株式会社ライフボートの登録商標です。
  • Microsoft、Windowsは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • その他、記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。

▲ UP

法人向けライセンス

ボリュームライセンス


製品名 標準価格(税別) JANコード
LB イメージバックアップ11 Pro メディアキット 4,900円 4560138467374
LB イメージバックアップ11 Pro 5-9ライセンス 7,000円 4560138467336
LB イメージバックアップ11 Pro 10-24ライセンス 6,600円 4560138467343
LB イメージバックアップ11 Pro 25-49ライセンス 6,200円 4560138467350
LB イメージバックアップ11 Pro 50ライセンス以上 5,700円 4560138467367
  • 別途サーバOSに対応したバージョンや企業向けライセンスも用意しています。詳細は、営業までお問い合わせください。
  • メディアキットには、ライセンスは含まれません。
  • 購入する数量に該当する価格が適応されます。例:20ライセンスの場合は、6,600円x 20
  • この価格は、一括購入の場合のみ適応されます。
  • ボリュームライセンスをご検討中の法人ユーザ様向けには、製品版と同等の機能を提供する評価版を、一定期間お貸し出しいたします。

▲ UP

官公庁・教育機関向けボリュームライセンス


製品名 標準価格(税別) JANコード
LB イメージバックアップ11 Pro メディアキット(AL/GL) 4,900円 4560138467428
LB イメージバックアップ11 Pro 5-9ライセンス(AL/GL) 6,500円 4560138467381
LB イメージバックアップ11 Pro 10-24ライセンス(AL/GL) 6,100円 4560138467398
LB イメージバックアップ11 Pro 25-49ライセンス(AL/GL) 5,700円 4560138467404
LB イメージバックアップ11 Pro 50ライセンス以上(AL/GL) 5,200円 4560138467411
  • 本ライセンスの対象となる官公庁、教育機関については、こちら (PDFファイル)をご参照ください。
  • 別途サーバOSに対応したバージョンや企業向けライセンスも用意しています。詳細は、営業までお問い合わせください。
  • メディアキットには、ライセンスは含まれません。
  • 購入する数量に該当する価格が適応されます。例:20ライセンスの場合は、6,100円x 20
  • この価格は、一括購入の場合のみ適応されます。
  • ボリュームライセンスをご検討中の法人ユーザ様向けには、製品版と同等の機能を提供する評価版を、一定期間お貸し出しいたします。

 

下記の販売代理店からご購入頂くこともできます。

 

ソフトバンク コマース&サービス株式会社
ソフトバンク コマース&サービス株式会社
http://cas.softbank.jp/


ダイワボウ情報システム株式会社
ダイワボウ情報システム株式会社
http://www.pc-daiwabo.co.jp


シネックスインフォテック株式会社
シネックスインフォテック株式会社http://www.synnexinfotec.co.jp/


メガソフト株式会社
メガソフト株式会社
http://www.megasoft.co.jp
TEL: 06-6147-2780
FAX: 06-6131-5081

 

 

 

▲ UP

年間保守料

年間保守料は、製品と同時に保守に加入される場合は、標準価格の20%、製品購入後は、製品価格の50%で申し受けます。

  • 年間保守の内容は、期間中のテクニカルサポートおよび無償アップデートサービスとなります。
  • 年間保守の対象は、ボリュームライセンス、配布ライセンスのみとなります。

▲ UP

配布ライセンス

配布ライセンスは、「LB イメージバックアップ シリーズ」を使用して作成したバックアップ イメージをライセンス台数分のPCに配布することができるライセンスです。

製品名 標準価格(税別)
バックアップイメージ 配布ライセンス50 110,000円
バックアップイメージ 配布ライセンス100 200,000円
バックアップイメージ 配布ライセンス250 470,000円
バックアップイメージ 配布ライセンス500 900,000円
バックアップイメージ 配布ライセンス追加1 2,200円
  • 上記各製品には、マスターCD-ROMおよびマニュアルは、含まれておりません。別途、製品本体をご購入いただ必要がございます。
  • 追加1ライセンスは、配布ライセンス50以上を同時購入いただく場合のみ、ご購入いただけます。
  • 上記各製品の年間保守は、製品購入時にお申込いただくことができ、料金は製品定価の20%となります。
  • 年間保守の内容は、期間中のテクニカルサポートおよび無償アップデートサービスとなります。
  • ご検討中の法人ユーザ様向けに、製品版と同等の機能を提供する評価版を、一定期間お貸し出しいたします。

▲ UP

フィールドサービス ライセンス

「LB イメージ バックアップ フィールドサービス ライセンス」は、利用形態をインストールベースではなく、CD起動に特化したCD起動専用ライセンスです。CD起動でWindows 環境と同等のバックアップ/復元の作業を行うことができます。

このライセンスを利用することにより、各システムメーカーは障害発生時に工場出荷時の状態へシステムを復元できることはもちろん、納品時に顧客へシステムを設置完了した状態もバックアップイメージとして保存できるため、障害発生時にフィールドサービスのエンジニアがシステムの復元にかかる工数を画期的に削減できるだけでなく、最短時間でユーザにシステム復旧のサービスを提供することが可能となります。

フィールドサービス ライセンス 導入事例はこちら

本ライセンスについての詳細は、弊社営業部までお問い合わせください。

株式会社ライフボート 営業部
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2-34
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251

▲ UP

パッケージ製品の通信販売およびダウンロード販売用の製品は、以下のサイトで取り扱っております:


発売元(製品に関するお問い合わせ):

株式会社ライフボート
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2-34
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
クリックすると、問合せフォーム(ご購入されていないお客様用)に移動します。
http://www.lifeboat.jp/

販売元(販売に関するお問い合わせ):

メガソフト株式会社
〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
TEL: 06-6147-2780 FAX: 06-6131-5081
http://www.megasoft.co.jp

  • 「LB Image Backup」は、株式会社ライフボートの登録商標です。
  • Microsoft、Windowsは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • その他、記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。

▲ UP