メールの誤送信防止や送信ログの収集を行うことができるOutlook専用のアドインツール『LB Mail Sitter』を発売

システムソフトウェア販売の株式会社ライフボート(代表取締役社長 山﨑 高弘、住所 〒101-0051東京都千代田区神田神保町2-2-34、TEL:03-3265-1250 FAX:03-3265-1251、URL: http://www.lifeboat.jp/) は、Noraneko Inc.が開発した、メール送信時の誤送信防止や添付ファイルの暗号化、送信ログの収集等、様々なポリシー設定を行うことができるOutlook専用のアドインツール「LB Mail Sitter(エルビーメールシッター)」を2019年10月4日より販売を開始します。

「LB Mail Sitter」の価格は、100台のPCまで利用できるサブスクリプションが68,000円(税別)、無制限のPCで利用できるサブスクリプションが128,000円(税別)となり、その他に買い切りのライセンスも用意しています。

「LB Mail Sitter」は、メール誤送信の防止等の情報漏えい対策が行えるOutlook専用のアドインツールです。メールの送信前に宛先や添付ファイルの確認画面を表示させることで、二重確認によるメールの誤送信防止を行える他、特定のキーワード、宛先による、警告/送信禁止設定、添付ファイルの自動ZIP暗号化機能、送信メールのログ保存など、メールからの情報漏えい対策を行うことができる様々な機能が搭載されています。

【 LB Mail Sitterの特長 】
 ◇ 送信前に確認画面を表示する機能
 ◇ 添付ファイルの情報の表示、添付漏れの警告
 ◇ キーワード、宛先による警告/送信禁止機能
 ◇ キーワード、宛先による自動CC/BCC追加設定
 ◇ 添付ファイル送信時に自動CC/BCC追加設定
 ◇ 添付ファイルの自動パスワードZIP化とパスワードの自動送信
 ◇ 送信ログの自動保存(ローカル保存&ネットワークドライブへ自動コピー)
 ◇ 送信保留機能(遅延送信機能)
 ◇ ホワイトリスト機能(確認画面の自動チェック、非表示が可能)
 ◇ 名称とドメインの紐付け(宛先と社名の一致を確認)
 ◇ 設定ファイルの作成/編集と一括インストール

>>プレスルームへ

遅くなったMacをクリーンニング/最適化するソフト『CleanMyMac X』の販売を開始


システムソフトウェア販売の株式会社ライフボート(代表取締役社長 山崎高弘、東京都千代田区、TEL 03-3265-1250、https://www.lifeboat.jp/ )は、米MacPaw社が開発した、Macを多様なツールでクリーニング/最適化し、快適な環境を維持することができるユーティリティソフト「CleanMyMac X(クリーンマイマックエックス)」を2019年9月20日より販売代理店を通じて販売を開始します。

「CleanMyMac X」は、全世界で700万ユーザーに愛用されている、簡単な操作でMacをクリーンアップ、最適化できるMac専用の総合メンテナンスツールです。スマートスキャンを使用して、ワンクリックで、Macが遅くなる原因の解消、不要ファイルの削除、ウイルスの除去が行える他、最適化を行うための20以上の豊富なツールが搭載されています。CleanMyMac X」の価格は、無期限に使用できる永年版が8,300円(税別)、年間ライセンスとなる1年版が3,900円(税別)となります。


【 CleanMyMac X の特長 】
 ◇ スマート スキャン – ワンくリンクで簡単クリーニング、最適化
 ◇ CleanMyMacメニュー – 空き領域、空きメモリなどが表示されるモニター
 ◇ クリーンアップ機能 – システムジャンクなどのクリーンアップ
 ◇ セキュリティ機能 – マルウェアの検索、削除/ブラウザの履歴などの削除
 ◇ 高速化機能 – 自動起動するプログラムの無効化、メンテナンスの実行
 ◇ アプリケーション管理 - アプリのアンインストール、アップデート
 ◇ ファイル管理 – 大容量ファイルの削除、機密データのシュレッダー
 ◇ ソフトウェア、データベースの定期アップデート)
 ◇ 画面付き操作マニュアルが同梱、電話サポート付き

>> プレスルーム

お盆期間中の商品の発送について

お盆期間中のライフボートの営業はカレンダーどおりですが、ライフボートストアのパッケージ商品の発送業務につきましては、下記期間中は停止されます。

ご注文のタイミングによってはお届けまでにお時間をいただく場合がございますので、パッケージ商品をご注文の際はご注意いただきますようお願いいたします。

【ライフボートストア パッケージ版 配送業務の 休業期間】
2019月年8月9日(金)~2019年8月15日(木)

■8月8日(木) 17:00までに決済完了(銀行振込の場合のみ15時までの入金)
⇒ 8月9日(金)に出荷

■8月8日(木)17:00以降に決済完了(銀行振込の場合は15時以降の入金)
⇒ 8月16日(金)より順次発送

※お急ぎの場合はダウンロード版のご購入をおすすめいたします。

※発送業務の休業期間中もご注文は承っておりますのでご利用くださいますようお願いいたします。

クラウドストレージをローカルドライブとして使用できる『Air Live Drive Pro』の販売を開始


         

システムソフトウェア販売の株式会社ライフボート(代表取締役社長 山﨑 高弘、住所 〒101-0051東京都千代田区神田神保町2-2-34、TEL:03-3265-1250、URL: http://www.lifeboat.jp/) は、Iniciativas Informaticas y de Comunicacion, S.L.社が開発した、様々なクラウドストレージに自動で接続して、ローカルドライブのような感覚で使用することができるソフト「Air Live Drive Pro(エアーライブドライブプロ)」を2019年7月26日より販売代理店を通じて販売を開始します。
「Air Live Drive Pro」の価格は、ダウンロード版3,800円(税別)となります。

「Air Live Drive Pro」は、Dropbox、Google Drive、OneDrive、Boxなどのクラウドストレージを外付けハードディスクのような感覚で手軽に利用できるツールです。各クラウドの専用アプリを使用することなく、ローカルドライブと同じようにクラウドストレージに自動でアクセスできるようになります。複数アカウントにも対応していますので、同じクラウドを仕事用/プライベート用などの使い分けが行える他、クラウド上のみにデータを保存することができるため、ディスク使用量を節約したり、内蔵ドライブの容量の小さいPCで、クラウドストレージを追加領域として使用したりすることができます。


【 Air Live Drive Pro の特長】

◇ クラウドストレージをローカルドライブとして使用
◇ クラウド上のファイルを直接、編集可能
◇ 同一クラウドストレージの複数アカウントの対応
◇ PCのディスクスペースを拡張
◇ PCと一緒に自動起動し、ドライブへの自動接続が可能
◇ 読取専用として接続可能
◇ キャッシュシステムによるファイルアクセスの高速化
◇ 起動パスワードの設定
◇ エクスプローラメニューへの統合
◇ 多種のクラウドストレージに対応


>> プレスルーム