2015年4月30日

ハードディスクやCDドライブの型式を調べる(初心者向け)

カテゴリー コピー/バックアップ, ハードウェア, 初心者向け — miso-Oden @ 3:49 PM

ハードディスクを交換したいが、大きさや性能はどうやって調べたらいいの。
CDドライブは書き込みは何の対応が可能。

なんて話が「問い合わせ」中に出ることがあります。そこで「デバイスマネージャー」で調べる方法をご案内します。「デバイス」とは「機器」の事。パソコンは多くの部品の集まりですので、その機器ひとつひとつが何を使用しているか、個々で見ることが出来ます。

■WindowsXP/Vista/7

「スタート」-「コンピュータ(XPはマイコンピュータ)」の上で右クリックして「管理」を指定します。「コンピュータの管理」が表示されます。この画面内の「デバイスマネージャー」をクリックします。

■Windows8/8.1

「Windows」キーと「X」キーを同時に押し、左下の表示メニューから「デバイスマネージャー」を指定します。(「コンピュータの管理」を選択すれば、WindowsXP/Vista/7系と同じ画面で見る事もできます)

「DVD/CD-ROMドライブ」の前をクリックして展開すると型式が確認できます。「PIONEER BD-RW BDR-206D」が型式です。このメーカー名と型式を検索サイトなどで調べると、どんなドライブか書き込みは何が対応しているのか等が判ります。

同様に「ディスクドライブ」がハードディスクの型式を示します。

この環境では2台接続されている事が判ります。「ST1000DM003-9YN162」までが型式です。この型式を検索サイト等で調べると、サイズや性能が判ります。
ノートパソコンのハードディスクの場合、2.5インチという大きさは変わりませんが、厚みが7mmと9.5mmがあるので、検索して調べてから購入しましょう。

▲UP