2013年8月1日

ディスク全体のバックアップと複合バックアップ ―その2

カテゴリー コピー/バックアップ, 製品関連 — 小人 @ 9:14 AM


復元時に、バックアップイメージの種類を見分けられます。

復元ウィザードで、復元したいイメージを選択してください。


ハードディスク全体のイメージの場合




「次へ」すすむと、さらに詳しく確認できます。








ちなみに、注意書きにある「イメージ内を展開してチェックボックスをオンにしてしまうと、・・・・」
とは、下記の状態です。これをやるとシステムの復元は失敗になってしまうのでご注意ください。





複合バックアップイメージの場合




「次へ」すすみます。





単一パーティションのイメージの場合



「次へ」すすむ。




「複合バックアップイメージ」の場合、復元するとき 同じHDDに同じパーティション位置で復元しようとします。

そのため、復元先ディスクの状態によって、メッセージが表示されることがあります。

「複合バックアップイメージ」 から個別にパーティションを選択して進んでいただければ続行できますが、どのようなメッセージが出るのかせっかくですのでご紹介いたします。

その3 へ続く! c(*゚ー^)ノ*・’゚☆

▲UP